2017年8月前半の注目作

▼MUSIC

該当作なし。
この時期どころか、先まで見渡しても発売日が決まっている注目作のリリースがなくなってしまいました。最近の傾向だと大物アーティストのサプライズリリースもあるでしょうし、こういう時期はノーマークだった新人アーティストを発掘するチャンスだとは思いますが、アルバムリリースをワクワクして待つ感覚を味わえないのは淋しいところです。

▼GAME

△8/3【大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- (3DS)】
△8/3【大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟- (3DS)】

成歩堂龍一の先祖が主人公となった「大逆転裁判」シリーズの2作目が発売。スピンオフなので爆発的なセールスは期待できないでしょうけど、前作はホームズの的外れの推理を正すのが新感覚で、結構楽しめています(まだプレイ中)。
なお、今回は前作とセットになったツインパックも同時発売。こちらはミニサントラとオリジナルエピソード2本も収録されたお得版ですが、ファンアイテムなのか未経験者用なのか微妙なポジションですね。

▼MOVIE

◎8/11【スパイダーマン ホームカミング】

スパイダーマンが再びリブート。
「アメイジング・スパイダーマン2」が好きだっただけに、前シリーズが打ち切りのような形になってしまったのは残念で仕方ありませんが、今回はアイアンマンあたりとも絡んだクロスオーバ―な作りということで、トビー・マグワイアやアンドリュー・ガーフィールド版とはまた違うピーター・パーカーが楽しめることを期待して、劇場へ足を運びます。

▼DVD

◎8/2【ラ・ラ・ランド】

今年観賞した作品としてはベスト5がほぼ当確している作品がいよいよパッケージリリース。全編ストーリーがいいというより、特定のシーンを何度も観返したいタイプの作品なので、手元に置いておくにはぴったりの作品です。冒頭の渋滞シーンから涙腺が緩んだラストの回想シーンまで、どうしてももう一度観ておきたいのでもちろん買います。



△8/2【沈黙 -サイレンス-】
△8/2【SING/シング】

残り2作は優先順位こそ低いもののいずれは観ておきたい作品。特に「沈黙」は尺の長さがネックになっていますが、あの読みづらい原作をがんばって読破しただけに、原作の内容を忘れる前にぜひ観ておきたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本