2017年5月前半の注目作

▼MUSIC

△5/12【Back 2 Life / LeToya Luckett】

LeToyaの8年ぶり3作目となるアルバムが突如リリース。あちらでは女優業も行っているようですけど、日本にはほとんど情報が入ってこないため、ご無沙汰感が強いですね。先行シングルを聴く限り従来の路線を踏襲していそうで、売れるかというと疑問ですが、女声R&B冬の時代ですからリリースされるだけでも感謝して聴いてみたいところ。

▼GAME

該当作なし。
PS3の「ボーダーランズ2」と「ドラクエビルダーズ」だけでも手一杯なのに、3DSでは「ファイアーエムブレムEchoes」と「立体ピクロス2」、「大逆転裁判」の3本を掛け持ち。といった具合に現在同時進行のゲームが多数あるので、そちらの消化に手一杯になりそうです。

▼MOVIE

〇5/12【スプリット】

「ヴィジット」で復調の兆しを見せたM・ナイト・シャマラン監督最新作は、ジェームズ・マカヴォイが23もの人格を持った人間を演じるチャレンジングな作品。シャマラン監督作品としても久々に興行と評判を両立させた作品ですし、マカヴォイとしても文芸やアクション作品以外で脚光を浴びるのは久しぶりだと思うので、楽しみにしています。

△5/12【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス】
△5/13【マンチェスター・バイ・ザ・シー】

「スプリット」に続くのはケイシー・アフレックにオスカーをもたらした「マンチェスター・バイ・ザ・シー」。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は前作が特別好きだったわけではないんですが、友人と観に行くのなら他の2作よりも重宝するかもしれませんね。

▼DVD

◎5/10【この世界の片隅に】

昨年、「君の名は。」と並んで日本アニメ界の中心にいた作品がいよいよ自宅でも観られるように! とはいえ、パッケージ化はされずデジタルでの販売のみ。どうやら予算の都合上カットしたシーンを収録した完全版が制作されるとかで、DVDやブルーレイ化されるのはその後になりそうなんだとか…。自分はブルーレイを買う予定だったので先送りは残念ですけど、気長に待ちたいと思います。



△5/3【淵に立つ】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム