Game Review(2017年4月)

立体ピクロス2 (3DS) ★★★★★★★★☆☆
前作からの違いは2種類の色を塗り分けるところ。青は直線、オレンジは曲線を表します。これによって、完成図が断然判りやすくなりました。半面、使うボタンが増えたために気を抜くと操作ミスしやすくなるといったストレスも…。ピクロス初心者がここから挑むのはちょっと敷居が高いかな。
しかし、複雑化したという点以外はすべてがパワーアップしたと言っていいでしょう。塗れるブロックがない列は最初に自動で削ってくれる機能が付いたり、ステージが図鑑のような作りになって前作の無機質さが解消されるなど、これまでの不満を一気に拭ってくれました。スタンプ集めなどのやり込み要素もありますし、解けば解くほど問題数も増えていく(amiiboを使えばさらなるオマケもある)のでかなりの間遊べます。このボリュームで税込3,240円なんだから、じっくり遊べるパズルゲームを探しているのなら真っ先に手を出してほしいところですね。
(プレイ時間:約30時間)

◆前作の評価
「立体ピクロス (DS)」 ★★★★★★★★☆☆



おそ松さん ニート脱出スパイラル!! (3DS) ★★★★☆☆☆☆☆☆
一筆書きでピースをなぞって消していくパズルゲーム。スコアによって6つ子の就職先が決まるというのが一番の特徴なんですが、その結果が一枚画…。豪華声優集結が人気の秘密であるアニメ版を基にしながら、ボイスなしというのは致命的でしょう。おそ松さんという人気のコンテンツを使っているからこそ余計に際立ってしまう手抜き感。
ゲーム自体も基本ルールはシンプルながら攻略法がよく解らず、上達感が味わえません。ステージごとの違いがほとんどなく、一定のスコアまで到達するとあとはもう頭打ちになってしまいます。何も考えず短時間でできるので、ついつい繰り返し遊んでしまう面もあるものの、これならスマホの基本無料ゲームで十分なのでは。540円でも割高に感じてしまいました。
(プレイ時間:約3時間)
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム