2017年3月前半の注目作

▼MUSIC

◎3/3【÷(ディバイド) / Ed Sheeran】

2017年最初の大型花火がリリースされます。先行シングル「Shape Of You」が現在英米ともに1位をひた走っていて、前作以上の初動を記録するのは確定。前作「x」は全英では当然のように記録的なヒットとなりましたが、全米でも初週から20万枚を超えるセールスを記録し、最終的には200万枚超えを果たしただけに、今作は40~50万枚あたりは初動から売れてほしいところです。



▼GAME

3/3【Nintendo Switch】

〇3/3【ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (NS)】
△3/3【1-2-Switch (NS)】
△3/3【ドラゴンクエストヒーローズ1・2 (NS)】

任天堂の次世代機が発売。Wii Uが不振に終わったからか、これまでに比べると盛り上がりに欠けるような気がしますけど、実際ハードの魅力が伝わっていないんですよね。操作系統はWiiの流れを汲んだものでさすがに目新しさはないし、単純に持ち運べる据え置き機にしか見えません。「1-2-Swich」のCMを見てもネタ程度にしか思えませんし。
というわけで、Switchの出だしは「ゼルダ」に懸かっているでしょう。同時発売のWii U版との違いはさほどなさそうですけど、クオリティは確かでしょうからいずれ遊んでみたいところ。

△3/2【2K Collection: ボーダーランズ ダブルデラックスコレクション (PS4)】

こちらは廉価版。
オリジナルは現在止め時を失うほどハマっているわけですが、唯一の不満である処理落ちが改善され、グラフィックもパワーアップし、ダウンロードコンテンツも含めて2本セットならば未経験者は絶対に買うべき1本だと思います。
ただ、本当に中毒性が高いので、繁忙期は避けた方が無難かと…。本当にプライベートの時間が犠牲になってしまうので。

▼MOVIE

〇3/3【お嬢さん】
△3/10【モアナと伝説の海】

パク・チャヌク監督の最新作「お嬢さん」が日本公開。今回は日本統治下の朝鮮半島が舞台ということで、「キル・ビル」も真っ青のおかしな和テイストが堪能できそう。パク・チャヌク監督は復讐三部作がすごすぎてそれを超える作品が生まれていませんけど、今回はネット各所で盛り上がっていて期待しています。

▼DVD

△3/3【ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ】
△3/8【ジェイソン・ボーン】

小粒ではありますが、「ベストセラー」は公開時から気になっていたコリン・ファースとジュード・ロウの競演が楽しみな一作。
でも、3月は仕事が落ち着くので家でDVDを観るよりは映画館へ行きたい気分です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本