孤独のススメ 他

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ ★★★★★☆☆☆☆☆
自分の期待値や背間の評判が低かったせいか、思っていたほど酷くはなかった印象。容姿端麗で知的だけれど地味でパッとしない主人公が、自信に溢れて傲慢なドSイケメンに見初められ、イケナイ関係に陥ってしまうという、女性の願望を具現化した映画。
女性向けの官能小説が原作ということで、ベッドシーンは美しく描く方に重点が置かれていて、刺激は少なめ。目隠しされて縛られて鞭で打たれて…と直球のSMが浅めに繰り広げられます。超絶イケメンなら変態でもOKという思考がいかにも女性的な気がするものの、確かにキレイに描かれている分不快感はほとんどありません。半面、全く興奮もしませんが。
ストーリー的にも淡々としていて可もなく不可もなくでしたけど、終わり方が唐突すぎて、彼女がどうしてあんな決断をしたのか全く理解できなかったところは消化不良でしたね。どうやらこのラストが続編に繋がるようですが、続きを観ようと思わせてくれるほどのクオリティではないな。

孤独のススメ ★★★★★★★★☆☆
おそらく初めての観賞となるオランダ映画。
事前情報からはおじさん同士の友情物語と捉えていたんですが、海外のLGBT関連の賞を受賞したという話を聞いて「これって同性愛映画として捉えられるのか!?」とビックリしました。
主人公のフレッドは、ホームレスの男テオを自分の家に住まわせる、聖書でいう善きサマリア人のような人間ですが、実はそれが善意ではなく自身の孤独を誤魔化すためのものだということが伝わってきます。しかし、会話すらロクにできないテオとの触れ合いが彼の意識を変えていくことに…。
ジュリエット・ビノシュの「ショコラ」もそうでしたが、余所からやってきた変わり者に対する風当たりは強く普通に不愉快な気分になりましたし、ヨーロッパ的なユーモアがピンと来ないところもあって前半は乗り切れなかったんですが、フレッドが抱える孤独感の背景が見えるにつれ面白さも上昇。「This Is My Life」を息子が歌うのをフレッドが聴いている場面では胸が熱くなりました。現在、もしくは将来の人間関係に不安を抱えている中年には確実に刺さってくるはずです。

スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本