シェフ 三ツ星フードトラック始めました 他

イット・フォローズ ★★★★★★★☆☆☆
ある男と性的な関係を持ってしまったがために、異形の者が見えるようになってしまった19歳の女の子が主人公のホラー。タランティーノが絶賛!などという謳い文句が前面に出ていて、さぞかし斬新な映画なんだろうと期待していたんですが、実際はさほど驚きもありませんでした。アメリカン・ホラーにありがちなゾンビやサイコな内容ではなくて、霊的な存在を匂わせるところが特徴なのかもしれませんけど、日本人からすれば珍しくもありません。
それ(It)とは何なのか、結末まで観ても謎が残りすぎるのも不満。様々な解釈ができる点が魅力なのかもしれませんけど、どんな解釈をしても腑に落ちないんですよね。Itとはエイズをはじめとする性病のことで、この映画はそれに対する警告だという見方が一般的でしたけど、監督自身がそれを否定したそうですし…。
自分は得体の知れない存在よりも、正気を失った人間の方に恐怖を覚えるタイプなので、期待したほどの怖さはなかったな。それでも、前半の得体の知れないものにじわじわ迫られる感覚はドキドキワクワクしましたし、セックス込みで青春物語としても異色の内容だったと思います。
簡単に言ってしまえば、及第点は超えているものの絶賛するほどではないといったところ。音楽は好みでした。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました ★★★★★★★★☆☆
とにかくキャストが超豪華。監督兼主演のジョン・ファヴローはもちろんのこと、ダスティン・ホフマン、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニー・Jrまでがちょい役に等しい程度に出演している贅沢な映画です。でも重厚なわけではなく、疲れていてもサクッと観られるのが魅力。
そうさせているのは、中盤以降の舞台となるのがマイアミだからでしょうね。キューバからの移民が多いここのポジティブな空気が、燻っていた主人公が再起を賭けるにはもってこいの地だったと思います。キューバの料理と音楽は何とも魅力的。特に、フードトラックで作られる料理が一流レストランで作られるものよりも美味しく映るのが素晴らしい点でした。観賞後は間違いなく分厚い肉にかぶりつきたくなるはず。
展開自体はありがちなものでしたけど、離婚した妻や微妙に関係が上手くいっていない息子との家族関係、ジョン・レグイザモ演じる相棒とのコンビネーションなど、登場人物がみんな丁寧に描かれているため飽きが来ません。SNSの炎上といった今風の題材も違和感なく取り入れられていました。

スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム