Music Review (2017年1月)

Blackstar(★) / David Bowie ★★★★★★★★☆☆
David Bowieの遺作となったアルバム。David Bowieに対しては食わず嫌いなところがあって、彼の死を知ってから初めてちゃんと聴いてみたんですが、冒頭の「(1)Blackstar」から一気に世界に惹き込まれます。先入観かもしれませんけど、まるで自らを追悼しているかのような重く深い楽曲です。それだけに中盤に差し込まれたパートに温もりが感じられるし、ビデオも一本の映画を観ているかのようで圧倒的。間違いなく2016年のベスト・トラックの一つに数えられるでしょう。
リリース前にKendrick Lamar「To Pimp A Butterfly」の影響を受けたと言われていましたが、個人的にはジャズ要素が強めということ以外に相似点は感じず。それに期待して聴くと肩透かしかもしれません。ただ、全編通して統一された世界観を前にしてはそんなことどうでもよくなりますし、実際ブラック・ミュージックがメインの僕が聴いても楽しめるんだから問題なし。
僕がイメージしていた彼とは全く音が違いますし、David Bowie作品としても異色作のようですが、食わず嫌いをしていてはいけないなと思わされる良作。これで彼の人生が終わったというのは何とももったいないというか、しかし完璧な幕引きというか…。

「Blackstar」(US78位、UK61位)


This Is Acting / Sia ★★★★★★★★☆☆
前作「1000 Forms Of Fear」で世界的にブレイクした遅咲きのシンガー。今回も前作の延長線上で、さすがにヒット性やインパクトでは敵いませんが、手堅くまとまって安心して聴けるアルバムになっています。まぁ、それが言えるのも「(6)Cheap Thrills」が全米ナンバーワンのヒットになったからなんでしょうね。1stシングル「(2)Alive」はPVに日本人の空手少女を起用し、ソウルフルなヴォーカルもよかったんですが、少し物足りませんでした。
今から買うなら後発のデラックスバージョンの方がオススメ。Kendrick Lamarとの「The Greatest」や最新シングル「Move Your Body」などが収録され、どれも必携とまではいかなくてもバラエティに富んだ曲が追加されています。あとはMaddie Zieglerちゃんがビデオで踊っている曲だけをまとめた作品集がリリースされてくれれば嬉しいんですけどね。

◆前作の評価「1000 Forms Of Fear」 ★★★★★★★★☆☆



「Cheap Thrills」(US1位、UK2位)

こちらはSean Paul参加バージョンのリリック・ビデオ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本