2016年12月前半の注目作

▼MUSIC

△12/7【Darkness And Light / John Legend】
△12/14【My Name Is Joe Thomas / Joe】

渋めの男性R&Bの国内盤が2作リリース。どちらか選ぶとすればJohn Legendかな。しかし、Joeは毎回気になっていながらここ数年はスルーしてしまっているので、時間があれば過去作も含めてまとめて聴きたいなとは考えています。

▼GAME

〇12/1【ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ (PS3)】
〇12/8【大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- (3DS)】
△12/6【人喰いの大鷲トリコ (PS4)】
△12/8【ディアブロ3 リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション (PS4)】
△12/15【SUPER MARIO RUN (iOS)】
△12/15【実況パワフルプロ野球ヒーローズ (3DS)】

年末商戦を前に大豊作。「ドラクエビルダーズ」、「大逆転裁判」、「ディアブロ3」の3本は廉価版ですが、「ディアブロ3」以外は未プレイなのでいずれ入手する予定です。

その他では、あのマリオがついにスマホデビュー!と話題になっている「SUPER MARIO RUN」が目玉でしょうか。無料で3ステージ遊ぶことができますが、全ステージプレイするには1,200円必要。ただ、1,200円払えばそれ以上の課金はないようなので、購入する人も多そう。
個人的に2Dマリオには思い入れがないので購入するかどうかは無料の3ステージ次第ですけど、スマホのゲームに1,000円以上出すというのはいまだに抵抗があるんですよね…。

▼MOVIE

該当作なし。
大作が続々と公開される年末ですが、「スターウォーズ」も「ファンタスティック・ビースト」も興味がないし、「モンスターストライク」や「海賊と呼ばれた男」にも惹かれないので、自宅で大人しくDVD観賞をしていようと思います。
気になっていた「君の名は。」は完全にタイミングを逃してしまった感があるものの、代わりに観たくなっているのが「この世界の片隅に」。TwitterのTLが賞賛の嵐になっているのを見て一気に興味が沸いてきました。

▼DVD

該当作なし。
上に書いたように年内は映画館で観ることはなさそうなので自宅観賞予定。そして今月、Netflixデビューしました。最安なら月額650円(税抜)で楽しめる映像配信サービス。今のところは無料体験期間でその後も続けるかどうかは分かりませんけど、Amazonプライムより作品数は充実していますし、Netflixオリジナルのコンテンツも魅力的なので満足度は高めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム