2016年9月後半の注目作

▼MUSIC

〇9/28【Fantome / 宇多田ヒカル】

出るぞ出るぞと噂されてきた宇多田ヒカルの復帰作がついにリリース。絶対に買うぞと決めていた発表当初から、休養中のシングルがことごとく大人しくて購入を迷い出し、現在はその中間くらいのテンション。まぁ、宇多田の場合は傑作だと思っている「ULTRA BLUE」や「Heart Station」もシングルを聴いただけでは魅力を感じられなかったくらいなので心配無用かもしれませんが、長い休養の後だけに全く路線が見えてきません。



△9/23【A.I.M. / M.I.A.】
△9/30【22, A Million / Bon Iver】

▼GAME

該当作なし。
5月に買った「ドラクエヒーローズ2」はようやくエンディングに到達しそう。「立体ピクロス」や「カルドセプトリボルト」も目途がついてきたかなといったところですけど、仕事の閑散期は平日に余裕があっても週末は外出が増えがちで、意外と進まないものなんですよね…。

▼MOVIE

△9/17【怒り】
△9/17【レッドタートル ある島の物語】

「怒り」は発表された年始から楽しみではあったんですけど、同じ吉田修一原作×李相日監督の「悪人」が期待したほどではなかったので、少し冷静に見てしまっています。DVDを待ちつつ、まずは原作に触れてみるつもり。

「レッドタートル」はジブリとしては意外なほど上映館数が少なく、メディアでも取り上げられていませんね。全編セリフなしという実験的な作品なので妥当な線なのかな。

▼DVD

〇9/16【ルーム】
〇9/16【シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ】

9月前半からは数が減ったものの、クオリティでは同等のものが期待できる2本。
「シビル・ウォー」は評判もよかったし、新スパイダーマンもお披露目されているし、観ておきたいところですけど、まずは「キャプテン・アメリカ」シリーズを観ておかなくてはと思うと気が重くなっています。マーベルもDCコミックスも予備知識が必要になっているのがネックで、最近は遠ざかりつつあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本