今週のWTA (2016年8月第1週)

 <Brasil Tennis Cup>
Irina-Camelia Begu(2) - Timea Babos(6) 2-6, 6-4, 6-3


五輪前週ということもあり、メダル候補たちは休養しつつゆっくり調整、一つでも多く勝ち星を挙げたいプレイヤーたちは早めにブラジル入りしてこの大会で調整という形が目立ちました。

第1シードのヤンコビッチは2回戦敗退だったので、それに次ぐベグが優勝したのは順当な結果でしょう。

日本勢の日比野と大坂はシードを守ったものの、それぞれ格上のベグとプイグにストレート負け。大坂は故障してから存在感が薄くなってしまいましたね。18歳という年齢を考えると焦る必要は全くありませんけど、せっかく全仏まで順調にきていただけにちょっともったいなかった…。ま、全米に期待しましょう。

 <Jiangxi Women's Tennis Open>
段莹莹(Ying-ying Duan) - Vania King(6) 1-6, 6-4, 6-2


こちらはリオ五輪と全く関係ない地でのトーナメントなので、顔ぶれも地味。そんな中、地元の27歳、段莹莹がツアー初優勝を飾りました。

こちらには、五輪出場を逃した日本人プレイヤーが多数出ています。
トップシードのリネッテ欠場で、実質トップランカーとなった奈良は準々決勝で段莹莹に敗れましたが、若い尾崎と江口がベスト4入り。日頃から、谷間のトーナメントは無名のプレイヤーには飛躍の絶好のチャンスと言っていますし、実際にトップ100のプレイヤーが奈良しかいなかった今回は日本勢にタイトルを獲ってほしかったところですが、日比野以外伸び悩んでいたこの世代のプレイヤーにとっては意味のある一週間だったと信じたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本