Game Review (2016年7月)

真・ガンダム無双 (PS3) ★★★★★★★★☆☆
安定した出来だけど、ゴリ押しの無双はやっぱりガンダムとの相性が悪いような…。敵の攻撃を避ける楽しさがあまり味わえません。そしてシリーズ自体もマンネリ。原作の物語を追体験するオフィシャルモードは、新鮮なのは「SEED」くらいで初期の作品はこれまで何度も観てきた分、飽きも早いです。だからか、今回は各作品ともダイジェストのような構成になっているんですけど、それはそれであっさりしすぎて物足りません。じゃあ、メインのアルティメットモードはというと、こちらはストーリーがダメ。オマケ程度のクオリティの話を一枚絵で展開されるだけで、作業感が強まってしまいました。
それでも、肝となるアクションが面白く、手軽に爽快感が味わえるので、満足度は割と高めです。今回加わった、チャージショットによる誘爆が無双に新たな爽快感をプラス。パートナー次第では戦艦による追撃もできるようになるなど、派手な攻撃に特化させたことがプラスに働いたかと…。
正直、よほど大きな変化がない限り続編を遊びたいとは思いませんが、1回30分くらいでサクッと遊び続ければこれ一本でも結構な時間遊べそうな気がしますね。
(プレイ時間:約20時間)

◆シリーズ作品の評価
「ガンダム無双2 (PS3)」 ★★★★★★★★☆☆



NEWスーパーマリオブラザーズ2 (3DS) ★★★★★★★☆☆☆
良くも悪くも変わらないマリオ。温かみのあるグラフィックや、テンポのいいジャンプアクションは慣れ親しんだもので、初めてでも抵抗なく遊べました。しかし、快適な操作性は引き継がれている半面、ステージの構成やギミックに目新しさはほとんどなし。システムは旧世代的です。
3DSの特長である立体視と通信要素は残念ながらオマケ程度にしか使われていません。変に3Dを取り入れて2Dマリオの持ち味である遊びやすさが犠牲になってしまっては元も子もありませんけど、イベントシーンの演出くらいにはもっと大胆に使ってほしかったな。
代わりに今回の目玉となるのはコイン集め。ゴールドマリオになってブロックをコインに変えたりできるんですが、中でもゴールドのノコノコの甲羅を蹴って出現したコインを集めるのはなかなか快感です。ただし印象をガラリを変えるほどではなく、取って付けた感は拭えませんね。驚きと言える点では前作の巨大化を超えるものがありませんし、その巨大化も登場は僅か、逆にスターコイン集めに必要なマメマリオは使い勝手が悪いなど、任天堂らしからぬバランス調整の甘さも気になるところ。
バランスといえば、今回はコイン集めのせいでマリオの残り人数がインフレ化してしまっていますし、安易な無敵アイテムも緊張感を削ぐ一因になっています。いくら万人が楽しめるアクションゲームを目指したとしても、昔はもっと難しいマリオにみんな夢中になっていたわけですから、ここまでゆとり仕様にしなくても…とは思いました。
(プレイ時間:約10時間、獲得コイン:約8万枚)

◆前作の評価
「NEWスーパーマリオブラザーズ (DS)」 ★★★★★★★★☆☆
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本