2016年6月前半の注目作

▼MUSIC

該当作なし。
Rihanna→Kanye West→Beyonce→Drakeと続いた大作ラッシュもひと段落し、リリース予定が一気に減ってしまいました。この4作に代表されるように最近はサプライズリリースも珍しくなくなりましたから、今月ではなくても7~8月あたりには大きなリリースもありそう。

▼GAME

△6/1【HEAVY RAIN 心の軋むとき (PS4)】
△6/1【BEYOND : Two Souls (PS4)】
△6/9【逆転裁判6 (3DS)】

「HEAVY RAIN」と「BEYOND」はPS3のリマスター版。グラフィックの向上の他、操作性や快適性向上でより遊びやすくなっているそうです。
「HEAVY RAIN」は2014年のベストゲームに選んだほど好きな作品だったので、新しいアドベンチャーゲームを遊んでみたいという人には猛烈にオススメ。対して続編的ポジションの「BEYOND」は気になっていながらまだ遊べていないので、これは自分でも購入して遊んでみたいところ。

「逆転裁判6」は、この間前作をクリアしたばかりなので中古待ち確定。

▼MOVIE

〇6/1【デッドプール】

アメコミ原作の映画が増えすぎて、いざ観たいと思っても前作や関連作から予備知識を得ておかないと…と敷居が高くなりつつある現在、シリーズ第1作目というだけでも非常にありがたい作品。しかも、R指定であり、主人公が他人を救うために戦わない無責任ヒーローという新鮮味も手伝って徐々に興味が沸いてきました。
ちょうど繁忙期が終わるタイミングなので、時間を取って観に行ってきます。

▼DVD

〇6/3【オデッセイ】
△6/3【ストレイト・アウタ・コンプトン】
△6/3【ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション】廉価版
△6/8【ザ・ウォーク】
△6/10【機動戦士ガンダム THE ORIGIN3】
△6/15【母と暮せば】

「ミッション・インポッシブル」は廉価版。AmazonならDVDが1,000円以下、ブルーレイでも1,500円を切るお得価格。ただ、こういうシリーズは後からボックスセットが出るのが定番なので、その点では立ち位置が微妙な一枚かもしれません。
劇場鑑賞時の感想はこちら

「ザ・ウォーク」は環境さえ整っているのなら3D版ブルーレイの一択でいいと思います。

▼PLAY

〇6/15【変幻拍士】

昨年の「いいひとバスターズ」も素晴らしかった劇団マカリスターの第2弾公演。
観れば確実に満足できるという確信はあるんですが、昨年同じ劇場(下北沢シアター711)で観劇後に腰を痛めたので(まぁ、あれは最前列だったのとテニス観戦も続いたことも影響していたとは思いますけど)、前売り購入を躊躇ってしまいました。あと、自分は下北沢のようなサブカル的な街にどうしても気持ちが馴染めなくて、そこらへんも演劇を観る上で若干の壁だなと思ったり…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム