全仏オープンテニス2016 準々決勝、準決勝

 <Quarterfinals>
Serena Williams(1) - Yulia Putintseva 5-7, 6-4, 6-1
Garbine Muguruza(4) - Shelby Rogers 7-5, 6-3
Kiki Bertens - Timea Bacsinszky(8) 7-5, 6-2
Samantha Stosur(21) - Tsvetana Pironkova 6-4, 7-6(8-6)

 <Semifinals>
Serena Williams(1) - Kiki Bertens 7-6(9-7), 6-4
Garbine Muguruza(4) - Samantha Stosur(21) 6-2, 6-4


ベスト8の半分がノーシードとなった大荒れの全仏ですが、準々決勝でそのうち3人が敗退、唯一残ったバーテンズも準決勝でセリーナに競り負け、決勝はセリーナvsムグルザという納得のカードとなりました。現在のトップ5には他に、ラド姉、ケルバー、アザレンカといった実力者がいますけど、クレーへの適性という点で考えるとこの組み合わせが最もレベルの高い決勝戦が期待できそうな気がします。とはいえ、(試合は観ていませんが)ムグルザの仕上がりは予想以上なんじゃないでしょうか。一方、勝負強さを見せているとはいえセリーナは準々決勝、準決勝と競った試合が続いており、なかなか調子が見えません。今年は雨でスケジュールが押して2週目は連戦続きなので、体力面の問題も影響しているのかも。
ま、終わってみればセリーナ劇場、ということも十分に考えられるんですけども…。
ちなみに、両者の過去の対戦はすべてGSで、セリーナの3勝1敗ですが、唯一の敗戦が一昨年の全仏です。

決勝戦の話が先になってしまいましたが、前哨戦のニュルンベルクから12連勝という記録を作ったバーテンズもお見事でした。3月にはトップ100圏外だったランキングはこの2大会だけで大きく上がり、来週にはキャリアハイの41位を大きく更新する27位まで浮上するそうです。

そして、GS初のベスト8入りを果たしたプチンツェワ。
彼女に関しては10代のうちから注目されていながら、どうしてもキャラクターの面白さの方が先行してしまい、ランキングは100位周辺で停滞していたんですけど、21歳になった今季は全豪ベスト32、全仏ベスト8と覚醒しつつありますね。全仏恒例のRoad to Roland-Garrosにもついに登場。彼女の笑った顔を初めて見た気がします。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本