2016年5月前半の注目作

▼MUSIC

◎5/13【Lemonade / Beyoncé <輸入盤>】

TIDAL、そしてデジタル配信も始まったBeyoncéのビジュアルアルバムがフィジカルリリースも決定。R&Bから逸脱してしまったかのようなジャンルレスな内容に戸惑いもありましたが、今回はコラボ曲が充実していてBeyoncéの新たな一面が見えますね。前作同様長く聴けそうな1枚です。
ちなみに、国内盤は夏にリリース予定だとか…。



◎5/13【The Heart Speaks In Whispers / Corinne Bailey Rae】

Corinneの3rdアルバムもいよいよリリース。アルバムごとに5年もブランクがある、かなり寡作なアーティストなので、方向性は大きく変わってきそうですけど、包容力に溢れた彼女のヴォーカルはきっとさらなる進化を遂げていることでしょう。先行シングルはあえてほとんど聴かずにアルバム待機中です。



△5/6【untitled unmastered / Kendrick Lamar】
△5/6【At Night, Alone. / Mike Posner <輸入盤>】

Kendrick Lamarは未発表曲集を発売。僕は3月にリリースされた輸入盤を購入しましたが、アルバム・アーティストなので、こういう企画盤ではやはり魅力は伝わり切れませんね。あくまでファン・アイテムといったところ。

▼GAME

◎5/11【-CHASE- 未解決事件捜査課 ~遠い記憶~ (3DS)】

「アナザーコード」、「ウィッシュルーム」などを手掛けながら倒産してしまった開発会社CiNGの元スタッフが関わったアドベンチャーゲーム。目新しさはありませんが、現在では貴重なハードボイルド・アドベンチャーなので、ぜひ遊んでみようと思います。
ダウンロード販売限定で価格は800円。

〇5/10【アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 (PS4)】

「砂漠に眠るアトランティス」はPS3で最初に購入し、その年の年間ベストに選出したソフト。その正統な続編ということで、今回も映像面のインパクトはかなりのもの。「アンチャーテッド」って何?という人には、ぜひ下のプレイ動画を観てもらいたいですし、PS4を持っている人にはぜひとも遊んでもらいたいところです。


▼MOVIE

△5/13【ヘイル、シーザー!】
△5/14【HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス】

コーエン兄弟の名前を目にする機会もめっきり減りましたが、今回の「ヘイル・シーザー」はスカーレット・ヨハンソンやチャニング・テイタムなど若手の起用が面白そう。
「変態仮面」はさすがに2作目でインパクトが薄れそうではありますが、原作の人気に頼ってファンを失望させる作品が多い昨今の日本映画界で、前作は珍しく振り切れた映画だったので、今回も期待はしています。

▼DVD

△5/3【ギャラクシー街道】
△5/12【野火】

公開前から地雷臭のしていた「ギャラクシー街道」は案の定酷評の嵐で、DVDですら観る気が失せているんですが、代わりに昨年の国内賞レースを賑わせた「野火」の方が観たくなってきました。昨夏に観た舞台「いいひとバスターズ」に出演していた森優作が主要キャストに名を連ねている点でも気になっていた作品。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本