2016年4月前半の注目作

▼MUSIC

該当作なし。
アメリカでは、デジタル配信が主流になってきてからトップアーティストのサプライズリリースが増え、発売日をワクワクして待つということが少なくなってしまいました。とはいえ、4月下旬からは気になる作品も少しずつ出てくるので、中古を漁りつつも貯金しておきたいところ。

▼GAME

△4/7【ファークライ プライマル (PS4)】

「ファークライ3」を序盤で積んでいるだけに、石器時代を舞台にしたスピンオフにまで手を出すことはなさそうですが、クオリティは確かでしょう。シリーズ未経験の人はまず「4」あたりからトライしてみるといいかもしれません。

▼MOVIE

〇4/15【スポットライト 世紀のスクープ】
△4/1【LOVE】
△4/8【ROOM】

映画は豊作。
ギャスパー・ノエ監督の「LOVE」は大真面目に3Dエロ映画を撮ってみました的な話題性が先行していますが、結局日本ではボカシを入れるんだから、そこに期待するとガッカリするのではという気もしますね。「ニンフォマニアック」もそうでしたけど、変に隠すことで余計にポルノ感が出てしまうのは残念。DVDなどは仕方ないにしても、入場規制がかけられる映画館くらいは無修正でもいいと思います。

他2作はどちらもオスカーを獲った作品。中でも「スポットライト」は初めて情報を入手した時から気になっていたので、時間が取れれば劇場観賞予定。

▼DVD

〇4/2【Empire / エンパイア 成功の代償 シーズン1 コレクターズBOX】
△4/6【007 スペクター】
△4/8【ヴィジット】

昨年、ブラックミュージックファンの間ではサントラ(全米1位獲得)を含め話題になっていた全米のTVドラマ「Empire / エンパイア 成功の代償」がいよいよ日本でもパッケージ化。地上波オンリーの人間としては非常にありがたい話です。

「スペクター」は007シリーズとしては物足りない面もあったものの、冒頭の死者の日のアクションシーンだけでも観る価値はあるかと…。
劇場鑑賞時のレビューはこちら

▼PLAY

〇4/8【崩壊シリーズ 九条丸家の殺人事件】

3月に一人芝居を終えたばかりのやましげは、次は座長としてコメディに挑戦。2015年英国オリヴィエ賞最優秀コメディ賞を受賞した作品の日本版だそうです。
少し高めのチケット代と、繁忙期突入ということで諦めてしまいましたが、やっぱり観ておきたかったと少し後悔しています。かと言って今から当日券狙いに走る気にはならないんですけどね…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本