'16 3/25 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. Work / Rihanna feat. Drake <4,1>
(6)2. I Took A Pill In Ibiza / Mike Posner <3,2>
(2)3. Pillowtalk / Zayn <4,2>
(4)4. Love Yourself / Justin Bieber <9,4>
(11)5. 7 Years / Lukas Graham <2,5>
(5)6. Stressed Out / twenty one pilots <6,5>
(7)7. My House / Flo Rida <4,6>
(NEW)8. No / Meghan Trainor <1,8>
(3)9. Sorry / Justin Bieber <11,1>
(9)10. Me, Myself & I / G-Eazy x Bebe Rexha <4,8>


上位は混戦模様ですが、Rihannaの首位はとりあえず次週までは安泰でしょうか。Zaynにもまだチャンスはありますけど、Mike PosnerやLukas Grahamの方が勢いがありますね。

そしてMeghan Trainor(メーガン・トレーナー)が8位に飛び込んできました。5/13にリリースされる2ndアルバム「Thank You」からの先行シングルです。
今回はRodney JerkinsやShe'kspere全盛の2000年頃を彷彿とさせる音ですね。音を何重にも重ね、そこに歌とラップの中間のようなヴォーカルを乗せる手法。デビュー作でオールディーズな世界観に惹かれたファンはガッカリするかもしれませんが、個人的には好きなタイプの楽曲です。


(10)11. Cake By The Ocean / DNCE <3,10>
(8)12. Hello / Adele <11,1>
(13)13. Alright / Kendrick Lamar feat. Parrell Williams <21,9>
(14)14. Let It Burn / Jazmine Sullivan <14,12>
(15)15. Hands To Myself / Selena Gomez <4,9>
(NEW)16. Work From Home / Fifth Harmony feat. Ty Dolla $ign <1,16>
(18)17. One Call Away / Charlie Puth <3,16>
(16)18. Here / Alessia Cara <10,2>
(NEW)19. Dangerous Woman / Ariana Grande <1,19>
(12)20. Roses / The Chainsmokers feat. ROZES <5,8>


11位以下では2曲が初登場。
まずは16位のFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)。ガールズグループ不遇の時代にがんばっていますが、個人的には彼女たちの楽曲の中にまだピンとくるものがありません。TLCやSpice Girlsのような個性や、Destiny's Childのようなカリスマ性を備えたグループが出てきた90年代というのはすごい時期だったんだなと思わされますね。


ラスト19位はAriana Grande。「Ploblem」の流れを汲んだ「Focus」が昨年末にチャートインしましたが、正式なリードシングルはこちらのようです。ということは、前作から大きく路線変更してくるということなのかな。PVが公開されたらまた改めて紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本