Game Review (2015年11月)

金色のコルダ (PSP) ★★★★★★☆☆☆☆
数ヶ月前、PS Plusフリープレイのラインナップに加わっていたのでダウンロード。いわゆる乙女ゲーってヤツですね。ゲーム自体がしっかりしているため男でもさほど抵抗感がありませんが、キャラクターデザインは女性向けなので感情移入度は全く違うはず。
自らの能力を磨きながら、異性との距離を縮めていくというのは、まんま「ときメモ」の旧世代的システムですが、そこにクラシック音楽の要素を絡めているあたりはやはり女性向けといったところか。コンクールの衣装コーディネートを考えたり、楽譜や解釈を集めるといった要素もオリジナリティがあるものの、やや複雑になりすぎた感じ。やることが多すぎて目標が定まりにくいんです。
それにしても、昔遊んだことのある「ときメモ」などは、ある程度努力をしないと女の子たちが見向きもしてくれなかったような記憶があるんですけど、こちらは序盤から大半の男性陣が主人公に優しいところに女性のチヤホヤされたいという欲望が表れている気がして、少し恐ろしくなりました。
(プレイ時間:約3時間)

THE LAST OF US (PS3) ★★★★★★★★★☆
「バイオハザード」の世界を歩く「アンチャーテッド」といったところでしょうか。一応サバイバルホラーではあるんですが、ルートはほぼ一本道で探索要素は少なめ。でも、ボリューム満載のオープンワールドが増えている現在、個人的にはこれくらいの方が気負わずに遊べてちょうどいいです。操作性もいいし、やられても短いロード時間で直前から再挑戦できるといった親切設計は「アンチャーテッド」で培ったノウハウが活きていると言えますね。
グラフィックはPS3でも最高レベル。ムービーでは人物の顔のシワや目の細め方による表情の変化までが描かれ、そこにシリアスなストーリーも絡んでくれば、まるで海外ドラマや映画を観ているかのような錯覚に陥ります。
戦闘はステルスメインなので派手に闘いたい人は物足りないかもしれませんけど、一般兵と感染者のほぼ2種類の敵なのに舞台が様々で単調にならない工夫がされていますね。個人的にはもっと武器のカスタマイズなどが自由にできれば文句なしだったんですが、それだとサバイバル感は薄れてしまうから仕方ないのかな。
(プレイ時間:約7時間)

スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム