いろいろ (71)

今週からいよいよ繁忙期。年末まではバタバタするでしょうし、今週末の3連休もちゃんと休めるかどうか分からないので、このタイミングでこの秋を振り返ってみたいと思います。

自分も歳を取ったせいか、すっかり散歩が好きになりました。繁忙期の合い間のタイミングで有休を取得して、6月に鎌倉9月は谷根千を1日がかりで歩き回りましたよ。
鎌倉では最大の目的だった生しらすが、漁協の研修の日に当たってしまい食べられないというハプニングもあったものの、そして紫陽花シーズンで長谷寺入場にも規制がかかっていたため花屋で紫陽花を見るというよく分からない満足感もあったものの、満喫しました。
谷根千散歩はさらに面白かったですね。このあたりをゆっくり歩いたのは初めてだったんですけど、鎌倉ほど主張してなくて人も少ないからのんびり歩けるし、道中で入った茶房も常連の一人客が多いゆったりした雰囲気が心地よかったです。

そして紅葉のシーズン。先週末は同僚と御岳山に登るはずだったんですが、残念ながら雨で断念しました。休日出勤や深夜残業の可能性も考えるとあまり無茶はできませんけど、紅葉にこだわらなければ12月上旬あたりまでならまだチャンスがあるかなと機会を窺っております。

▼TENNIS

日本はロンドンの男子最終戦で盛り上がっている中、僕はフェドカップ決勝のシャラポワvsクヴィトワを観戦していました。
中盤までは落ち着いてプレーしていたクヴィトワの流れ。シャラポワはダブルフォールトの数も相変わらず多く、ストロークでも押し込まれる苦しい展開でしたが、粘りに粘って第2セットをもぎ取ると、最後はフィジカルが限界に達して動きが悪くなったクヴィトワ相手に無理をしないラリーでプレッシャーをかけ逆転勝ちを収めました。
ウィンブルドンや最終戦といった舞台で負けた過去があるせいか、いくら対戦成績で勝ち越していても、シャラポワはクヴィトワを苦手としているイメージが拭えないんですけど、メンタル勝負になるとやはり強いですね。久々に彼女らしい戦いを見られて興奮しました。

しかし、トータルではチェコが3-2でロシアに勝利。マカロワを故障で欠き、シャラポワに続くのがパブリチェンコワやスヴェタといった面子であったのを見ると、これがクレーでの勝負であればまた違う結果になっただろうなという思いも残りますが、これもフェド。来季はシャラポワも出場しないでしょうし、ロシアの優勝はしばらく難しそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム