'15 11/6 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. The Hills / The Weeknd <9,1>
(3)2. Hotline Bling / Drake <4,2>
(2)3. Watch Me / Silento <11,1>
(4)4. Lean On / Major Lazer & DJ Snake feat. M0 <8,2>
(5)5. What Do You Mean? / Justin Bieber <5,5>
(8)6. Wildest Dreams / Taylor Swift <4,6>
(9)7. Stitches / Shawn Mendes <4,7>
(6)8. Can't Feel My Face / The Weeknd <10,3>
(NEW)9. Hello / Adele <1,9>
(7)10. 679 / Fetty Wap feat. Remy Boyz <6,7>


相変わらずの接戦の中、「The Hills」がV2達成。背後にピタリと寄せてきたDrakeが次の1位かと思いきや、どうやらそう上手くはいかなさそうです。

今週のトピックは9位のAdele(アデル)。どうやらこれが秋の大本命となりそう。
月末に3rdアルバム「25」を控え発表されたこの新曲は、解禁されるや否や相当な話題となり、初動で1,112,000ダウンロードを記録。Flo Ridaの「Right Round」が持っていた636,000ダウンロードという記録を大きく上回る数字を残しました。ビデオは映画「わたしはロランス」「トム・アット・ザ・ファーム」を手掛けたグザヴィエ・ドランが監督を務めていて、その美しい映像に魅入られます。Adele自身も痩せて以前より若々しく見えますね。
新作「25」は、間違いなく2015年リリース作品のベストセラーになるでしょうね。俄然楽しみになってきました。


(10)11. Locked Away / R. City feat. Adam Levine <5,8>
(13)12. Alright / Kendrick Lamar feat. Parrell Williams <11,9>
(12)13. How Many Drinks? / Miguel feat. Kendrick Lamar <5,10>
(11)14. Good For You / Selena Gomez feat. A$AP Rocky <9,5>
(NEW)15. Sorry / Justin Bieber <1,15>
(18)16. Jumpman / Drake & Future <2,16>
(NEW)17. Ex's & Oh's / Elle King <1,17>
(16)18. Let It Burn / Jazmine Sullivan <4,16>
(NEW)19. Same Old Love / Selena Gomez <1,19>
(14)20. Downtown / Macklemore & Ryan Lewis feat. Eric Nally, Melle Mel, Kool Moe Dee & Grandmaster Caz <3,14>


それ以外の初登場は3曲。Adeleにスペースを割きすぎたので、今週は1曲だけ紹介します。

Adeleとリリース週がズレていれば確実に全米1位を獲得していたであろうJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)は、現在のところ本人不在のダンスビデオだけ公開されています。
プロデューサーは「What Do You Mean?」も手掛けたSkrillexですが、個人的には「Sorry」の方が好きですね。この2曲がシングルカットされたことでアルバムのカラーも少し見えたような気もしますけど、そうなると、Ed Sheeranが関与した曲がどんな風になっているのか興味深いところです。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本