マッドマックス2 他

マッドマックス ★★★★★★☆☆☆☆
シリーズ最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」があまりにも素晴らしい出来だったので、過去作も観賞してみました。
しかし、1979年作品とあって、今観るとさすがに古臭いですね。低予算で制作されたということもあるのでしょうが、カーアクションも魅力薄。「怒りのデス・ロード」を観た後だと、あまりの大人しさに拍子抜けします。
ストーリー自体も、前半にあまり動きがないためになかなか入り込めませんでした。この「1」の山場は妻子を殺されての復讐にあるはずなんですが、肝心の終盤が駆け足すぎてカタルシスを得られないんですよ。一応目下の敵は倒すものの、全体の印象としてはシリーズの序章に過ぎないといった感じです。というわけで、1作目で合わないと感じた人もとりあえず「2」までは観ていただきたいところ。
余談ですが、若いメル・ギブソンってあんなハンサムだったんですね。

マッドマックス2 ★★★★★★★★☆☆
前作とは似て非なるもの。「怒りのデス・ロード」はこちらの要素を盛り込んだんですね。「1」よりも疾走感が増し、格段に面白くなりました。
世界観はまんま「北斗の拳」(あちらの方が後発ですが…)。自分は「北斗の拳」も大まかにしか知りませんが、ほとんどが見覚えのあるキャラクターで、それを探すだけでも楽しいです。相棒とも言えるジャイロの存在がコミカルでいいアクセントになっていますけど、彼の存在もまたあちらに影響を与えていますね。精悍だったメル・ギブソンは野性味が加わり、妻子を失って諦観の境地に達したかのよう。
カーアクションも、スタントマンが二人死んだという噂をうっかり信じてしまうほどの滅茶苦茶っぷり。非現実的な世界だからか、人がバタバタ死んでも不快感を催さないのが不思議。それでいて、死とともに登場人物同士の絆が明るみになるなど、ドラマ性もパワーアップしていて楽しめました。
さすがに映像や音楽は「怒りのデス・ロード」には及びませんけども、最新作を観るのならやはりこれも込みで楽しむのが正解でしょうね。

◆シリーズ作品の評価
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 ★★★★★★★★★☆



DVDなら3作セットがAmazonでセール中。1作あたり500円以下!
スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム