楽天ジャパンオープンテニス本戦観戦記

本日の目当ては1番コートの第3試合。そこで体力も気力も使い果たす予定なので、のんびり会場入りすることにしました。
が、それが失敗。まさかトミックが棄権とは! こんなところでも問題児っぷりを見せなくてもいいじゃんかという思いを残しつつも、土曜日はご機嫌な表情を振り撒いてくれたので今回は許しましょう。また来年出場してもらいたいものです。

とりあえずヨネックスブースで西岡くんのサイン会を見物しつつ(これが予想以上の大盛況!)、センターコートへ。第2試合のバブリンカvsステパネクを7ゲームだけ観戦しました。
練習は何度も見ていたけど、実戦は初のバブリンカ。世界一美しいバックハンドは貫録を増し、サービスも安定、負ける気がしない試合運びでした。ただ一つ、コーチのノーマンを発見できなかったことだけが心残り。一度席を移動して違う角度からも探してみたけどダメだったし、今回は帯同していないのかなぁ。

そして本命のユーズニーvsシモンです。

早めにコートに入りミュラーの勝利を見届けてからひたすら待ち続ける…。前日から期待と緊張で眠れなくなるほど興奮していたためか、登場した瞬間から試合開始までの記憶のほとんどがぶっ飛んでしまいました。ただ、ユーズニーの練習中にソブキンコーチが目の前に座ったことだけははっきり憶えています。集中のために正面を見据える選手が多い中、ユーズニーはポイントごとにコーチの姿を確認したり、前屈して靴ひもを触ったり、ルーティンワークがかなり多いイメージ。厳ついルックスとは裏腹に、そのあたりのメンタルの繊細さが何とも言えず魅力的なんです。
この試合に関しては分析なんて一切しません。とにかく目の前で一生続くんじゃないかという錯覚に陥るほどの質の高いラリーに圧倒され、試合が少しでも長引くように祈るだけでした。後半になっても全くダレることなく、おそらく日本では最後になるであろうこの対戦があと少ししか観られないことが淋しくて、目頭が熱くなりました。なのに最後が!!

ラスト2ポイントでのシモンのストロークがアウトにも見える際どいボールが続いたんですよね。しかし判定はインでそのままラリーは続き、最終的にシモンのポイントに…。最初は首を傾げながらも納得しようとしていたユーズニーも、さすがにラストポイントでは声を荒げて抗議していました。そりゃそうだ…。
観客の数人からも、「今のアウトじゃなかった?」という声が挙がりはしましたが、僕はやはり多くの場合審判が正しいジャッジをしていると感じています。ただ、今回はホークアイもない1番コートで、さらに最も重要な場面で起きて後味の悪い終わり方になってしまったことは非常に残念でした。出かけた涙も一瞬で引っ込みましたよ。ユーズニーにとっても厳しい結果になりましたけど、プレーの質は高かったので、この悔しさも来季へのモチベーションに繋げていってもらいたいと思います。

ユーズニーとシモンに夢中になっている間にディミトロフは敗退していました。まぁ、こちらは来年のお楽しみに取っておきましょう。
予想通りこの一戦で力尽き、ディミも見られないと知ったため、今日はセンターコートに戻ることなく会場を後にしました。
しかし、第1セットだけ確認したキリオスのフォアハンドストロークはすごかった。全く力みのないフォームでラケットを鞭のように振るう姿(と嫌われっぷり)はギリシャ神話のオリオンかと思うほど。試合運びはまだまだ未熟ですが、一瞬で魅了されましたよ。ヨネックスはバブリンカのブレイクだけでなく、キリオスやチョリッチ(コリッチ)といった若手も伸びてきて、男子の方もしばらくは安泰でしょうか。

短時間の滞在ながら、ATPのお気に入りナンバー1と2の対戦が間近で観戦できるとは、夢のような一日でした。ユーズニーとシモンの日本での2度の対戦をどちらも生観戦できるなんて、しかも2度目は1番コートだなんて! 6年前の観戦を思い出すと今でもワクワクするように、この試合も向こう10年は忘れ難い思い出になることでしょう。ハードスケジュールの中、日本に来て素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた二人に感謝。引退するまで応援し続けようと改めて心に誓いました。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム