全米オープンテニス2015 4回戦

Serena Williams (1) - Madison Keys (19) 6-3, 6-3
Simona Halep (2) - Sabine Lisicki (24) 6-7(6-8), 7-5, 6-2
Petra Kvitova (5) - Johanna Konta 7-5, 6-3
Kristina Mladenovic - Ekaterina Makarova (13) 7-6(7-2), 4-6, 6-1
Victoria Azarenka (20) - Varvara Lepchenko 6-3, 6-4
Flavia Pennetta (26) - Samantha Stosur (22) 6-4, 6-4
Venus Williams (23) - Anett Kontaveit 6-2, 6-1
Roberta Vinci - Eugenie Bouchard (25) walkover.


ブシャールは結局シングルスも棄権。これを不運と取るか不注意と取るかは分かれそうですが、復活のチャンスをこんなことで潰してしまうのは残念。まぁ、でも久々に1大会で3勝挙げたのは紛れもない事実なので、自信を取り戻してアジアシリーズに突入してもらいたいところです。

さて、W姉妹はしっかり勝ち進み、ウィンブルドンの再戦が実現しました。セリーナはマテック、キーズに続き、3連続でアメリカ人プレイヤーとの対戦となり、本来なら地の利を受けられないはずですが、今回の彼女は27年ぶりの年間グランドスラムが掛かった立場。オープン化以降初のアメリカ人年間グランドスラマーが目の前で誕生するチャンスに期待している国民も多いでしょう。
あとは、次の相手であるヴィーナスが記録を阻止するために本気になれるかどうか。これまでのGS決勝の舞台よりも戦いづらい試合になりそうです。

個人的に、W姉妹対決よりも楽しみにしている準々決勝はハレプvsアザレンカ。
二人の対戦はアザレンカの2戦2勝ですが、この3年間は対戦がなく、その当時はアザレンカが世界1位、ハレプはトップ50クラスの選手でした。両者のランキングが入れ替わってからは初対戦なので、どんな展開になるのか非常に興味深いです。ただ、アザレンカはこういう安定したロングラリーを得意とする相手に滅法強そうなんだよなぁ…。ハレプはヒートポリシーが適用された中でのリシキ戦で相当消耗したようですし、フィジカルの回復具合が気になるところ。
ま、ただ一つ確かなことは、どちらが勝ってもその後にクヴィトワ→セリーナとの対戦が続く可能性が高く、かなりのタフドローであることです。

伏兵として注目していたストーサーはペンネッタに負けてしまいましたね。何とペンネッタにはこれで7戦全敗だそう。ストーサーは得意不得意の相手が非常にはっきりしていて、これまでもシャラポワやアザレンカにカモにされてきました。残り少ないであろうキャリアでもう一花咲かせることができるかは、天敵攻略にかかってきそう。

準々決勝の勝ち上がり予想は、セリーナ、ヴィンチ、ペンネッタ、ハレプ。ボトムハーフは希望が強めに入れてみたんですけど、この面子になると本当にセリーナの優勝が間違いないものになってしまいそうで、興味が失せてしまうかな。難しいところです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

イタリア~ン

お久しぶりです。
先週から見るのやめてるんですけど、なんとなんと
ペンネッタとヴィンチの決勝なんてだれも予想してませんでしたよね。

2人ともシングルスはもう終わったのかと思ってたら
ハレプとまさかまさかのセリーナからの勝利。

ある意味面白いですね。
どっちが優勝しても、スキアボーネ以来のイタリア人。

どっちでもいい分楽しめそうです。^^;

番狂わせすぎ

お久しぶりです。

いやぁ、この決勝カードを予想できた人はイタリアにもいないでしょうね。
これでスキアボーネとエラーニに続き、現役で4人のGSファイナリストが誕生したわけで、やはりイタリアは侮れないなと思わされました。

自分はヴィンチを応援します!
女子では片手バックハンドすらあまり見なくなったこの時代に、スライス主体のプレイヤーがGSを制するようになれば、テニスの面白さを再確認できるような気がしますし…
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム