全米オープンテニス2015 1、2回戦

この記事を書いている時点でもう3回戦も半分終わってしまったので、ひとまずアップセットと日本人の結果だけ…。

 <First Round>
Lesia Tsurenko - Lucie Safarova (6) 6-4, 6-1
Dominika Cibulkova - Ana Ivanovic (7) 6-3, 3-6, 6-3
Anna Tatishvili - Karolina Pliskova (8) 6-2, 6-1
Denisa Allertova - Carla Suarez Navarro (10) 6-1, 7-6(7-5)
Barbora Strycova - Timea Bacsinszky (14) 7-5, 6-0
Oceane Dodin - Jelena Jankovic (21) 2-6, 7-5, 6-3
Olga Govortsova - Irina-Camelia Begu (28) 6-1, 0-6, 7-6(7-3)
Coco Vandeweghe - Sloane Stephens (29) 6-4, 6-3
Kristina Mladenovic - Svetlana Kuznetsova (30) 6-3, 7-5


カルラは不安的中。絶好調のシーズンを送りながらGSでは3回戦に進んだ全仏以外すべて初戦敗退と散々な結果に終わりました。こうなったら、東レPPOで元気なプレーを見せてくれることに期待しましょう。
そして前哨戦好調のツレンコと、故障明けの実力者シブルコワは揃って番狂わせを演じました。サファロワとイヴァノビッチにもがんばってほしかったですが、シブルコワの勝利はかなり嬉しいです。

そしてスヴェタは当たり前のように負けました。今回のウェア、奇抜な色もデザインもスヴェタには結構似合っているんじゃないかと思ったんですが、ひっそりと敗退したために画像もあまり出回らず、残念です。


Sara Errani (16) - 日比万葉 6-0, 6-1

予選を突破した日比は、強烈なスピンボールをバック側に集められ完敗した模様。確かに、片手バックハンドプレイヤーが最も処理に苦しむ戦略ですよね。期待もあっただけに残念ですけど、これまで下部ツアーを主戦場にしていた日比は、この敗戦を機にツアーにも挑む決意を持ったようで、いいきっかけにはなったんじゃないでしょうか。日本人女子ではかなり珍しい片手バックのオールラウンドプレイヤー、今後も応援します。

 <Second Round>
Petra Cetkovska - Caroline Wozniacki (4) 6-4, 5-7, 7-6(7-1)
Johanna Konta -. Garbine Muguruza (9) 7-6(7-4), 6-7(4-7), 6-2
Anett Kontaveit - Anastasia Pavlyuchenkova (31) 7-5, 6-4


ウォズニアッキとムグルザも敗退し、第3シードとしてドローに名前がありながら棄権したシャラポワを含めると、これでトップ10のうち7人が姿を消してしまいました。同じプレイヤーばかりが勝ち進むツアーも面白くありませんが、ここまで荒れると大会側はツラいでしょうね。
昨年のファイナリストであるウォズニアッキは4つのマッチポイント(MP)を逃しての敗戦だそうで、1,230ポイントとともに自信も大きく失いそう。

Belinda Bencic (12) - 土居美咲 5-7, 7-6(7-3), 6-3
Shelby Rogers - 奈良くるみ 6-4, 6-4


ウォズニアッキ同様、土居も3つのMPを逃しての逆転負け。初戦のダニエラ戦をいい形で勝ち、トップ10目前で勢いのあるベンチッチも撃破していれば相当な自信になったはずですが、本人は課題を見つけたと同時に浮上へのきっかけを掴んだかもしれません。ポイント上でも奈良に肉薄し、当分は両者の国内ナンバーワン争いも焦点になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム