Game Review (2015年7月)

とびだせ どうぶつの森 (3DS) ★★★★★★★★☆☆
よく言えば安定の内容、悪く言えばマンネリ。
今作は住人になるだけでなく、村長として村の条例を決定したり、新たな施設を建てたりして、より自由な村づくりができるようになりました。けれども、新しい風を吹き込むところまでには至らず。結局、やることはこれまでと大して変わらないんですよね。ダウンロード版を購入してソフトの入れ替えの手間がなくなった分、これまでで最も手軽な「どうぶつの森」ではありますが、さすがに100時間遊んだDS版ほどはハマらなさそう。
その一方、アイテムをまとめて売ることができたり、前作で感じていた細かい不満はだいぶ解消されました。
あとは通信周りかな。まだプレイしていないんですが、3DSはオンラインやすれ違い機能が過去の任天堂ハードに比べて格段にパワーアップしているので、そこに新たな遊びを見つけることができれば…。
(プレイ時間:10時間以上)

◆前作の評価
「街へいこうよ どうぶつの森 (Wii)」 ★★★★★★★★☆☆



ファイアーエムブレムif 白夜王国 (3DS) ★★★★★★★★★☆
シリーズ初の2バージョンでの発売となりましたが、リセットの繰り返しをするほどの気力がなくなった僕は難易度の低い「白夜王国」を購入。こちらは世界が和風で、遭遇戦でレベル上げができるため難易度は「覚醒」と同じくらいですね。
基本的な内容は変わらず。レベルアップするたびに成長が実感できるバランスや、イベントも戦闘も簡単にスキップできる快適さも相変わらずで、止め時が見つかりません。序盤に白夜と暗夜のどちら側の味方につくか選択できるため、前作よりも物語に介入している感覚も味わえます。まぁ、キャラクターは暗夜の方が魅力的に感じますけどね。
ただ、キャラクターの魅力が前面に出たシリーズではあるのですが、タッチペンでのスキンシップはやりすぎ感あり。ボタン操作メインのゲームなのにいちいちペンを取り出すのは手間で、その割に相手のリアクションが少ないので、だんだん面倒臭くなってきました。
いろいろ書きつつも、今回は同僚と同時に購入したために近況報告し合う楽しみもでき、エンディングに到達するどころか、第3のルートも購入して当分遊ぶことができそうです。
(プレイ時間:約25時間、17章クリア)

◆前作の評価
「ファイアーエムブレム 覚醒」 ★★★★★★★★★☆

スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム