ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 (PS3)



自分が無双シリーズ好きということでどうしても評価は甘くなってしまいますが、本編を除いたドラクエシリーズの中では最も楽しめた作品でした。
気軽で爽快なアクションはもちろんですけど、何より多くのファンが描いていたであろうドラクエの世界観の再現度の高さ。最初にドラゴンと対峙した時の興奮、さらにはギガンテスや大魔神のような超巨大モンスターまでも登場し、主人公たちがどうやって魔物と戦っていたかを身を持って体感できます。宙を舞うキメラには剣を当てにくいし、盾を持つさまようよろいは前方からの守りが堅いので、ただボタンを連打するだけでない戦略性も求められます。
キャラクターの技もよく練られていますね。クリフトの必殺技などはドラクエ4をプレーした人ならみんな笑えるはず!

ゲーム内容での本家無双シリーズとの最大の違いは、拠点や人物を守る、いわゆるタワーディフェンス要素が強い点でしょう。
これがなかなか厄介で、いくらこちらが強くても調子に乗って遠出しているといつの間にか拠点を撃破されて敗北…なんていうこともままあります。それを防ぐために倒したモンスターを召還でいっしょに戦ったり、ルーラでマップを瞬時に移動するなど、独自の戦略性が必要になるというわけですね。これによって面白さが増したとは言い切れないものの、一般的にも評価は分かれるでしょうが、思っていたほどストレスも溜まらず遊べました。

ただ、秘密兵器の魔弾砲がほとんど活躍する場面なく終わってしまったり、シリーズお馴染みの錬金釜で作れるアクセサリーにあまり効果が感じられなかったり、シリーズ一作目らしい粗もありました。
あとは使用できるる歴代キャラが少ないのも少し淋しいところ。制作中と言われる続編ではミネアやトルネコの登場に期待します。広範囲攻撃が好きな自分は、ムチを持ったゼシカや、弓使いのビアンカに散々世話になったので、彼女たちの続投もぜひ! 逆に、完全に空気だったディルクやジュリエッタのようなオリジナルキャラクターはもう少し魅力的に仕上げてほしいな。

★★★★★★★★☆☆
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストシリーズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム