2015年7月前半の注目作

▼MUSIC

〇7/10【Crown Jewel / The-Dream <輸入盤>】
△7/4【MZRT / Ryan Leslie <輸入盤>】

以前7/10リリースと発表があったThe-Dreamの新作は日本のオンラインショップではいまだに商品ページなし。Wikipediaではいまだにその発売日で載っていますが、果たして本当に発売されるのか? その点ではRyan Leslieも同様ですが。
男性R&Bシンガーがここに固まってきましたが、どちらも小粒。最近はレンタルをしたり、iTunesで購入したりで聴き込みが足りないアルバムが増えているので、この時期にそちらに集中したいと思います。

▼GAME

〇7/9【大逆転裁判 成歩堂龍ノ介の冒險 (3DS)】

ファンとしてはスルーできない逆転裁判シリーズのスピンオフ作品。体験版を遊んだ限りでは本編のノリは残されているみたいで楽しみですが、前作「逆転裁判5」を未プレイなのでまずそちらから…。

ちなみに、現在「とびだせ どうぶつの森」のダウンロード版が3,000円で販売中。Amazonではさらに安い2,666円で購入することができます。7/12(日)までの期間限定セール。毎日少しずつ遊ぶのに適したゲームはソフトの抜き差し不要のダウンロード版と相性がいいので、SDカードの容量に余裕のある方はぜひこちらを! 僕もこれを機に購入しました。


▼MOVIE

〇7/4【アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン】
△7/11【バケモノの子】

夏休みを前に、日米の話題作が2週続けて公開。
「おおかみこどもの雨と雪」並のヒットを期待できる「バケモノの子」ですが、個人的にはDVD待ちでいいかなといったところ。
「アベンジャーズ」の方は3Dで観るべきと思っているので映画館へ行くつもりでいたんですけど、声優続投と知って大きくテンションダウン。米倉涼子のブラック・ウィドウはイメージが違いすぎるので、3Dでも字幕を選ぼうかな。

▼DVD

〇7/8【アメリカン・スナイパー】
△7/1【細田守監督 トリロジー Blu-ray BOX 2006-2012】
△7/1【ゴーストライター DVD-BOX】
△7/2【シン・シティ 復讐の女神】
△7/2【フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ】
△7/15【バンクーバーの朝日】

洋画、邦画、TVドラマ…、様々なジャンルが入り乱れて豊作の時期。
「ゴーストライター」は、1~3月に放送された中谷美紀、水川あさみ主演のドラマ。有名作家とゴーストライター、二人の女の腹黒さと心の弱さが紡ぐ展開は見応えたっぷりで、ドラマ離れが進んでいた自分も久々に惹き込まれました。

映画ではやはり「アメリカン・スナイパー」が楽しみですね。
ギリギリまで劇場観賞を迷っていただけに、レンタルが開始したら旧作になるのを待たずに即観賞したい作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本
いぬふくの今やってるゲーム