Aegon Classic Birmingham

 <Quarterfinals>
Kristina Mladenovic - Simona Halep (1) 2-6, 6-0, 7-6(7-4)
Karolina Pliskova (6) - Carla Suarez Navarro (3) 6-2, 6-2
Angelique Kerber (4) - Katerina Siniakova 6-2, 6-4
Sabine Lisicki (8) - Daniela Hantuchova 7-6(7-2), 6-2

 <Semifinals>
Angelique Kerber (4) - Sabine Lisicki (8) 6-3, 6-3
Karolina Pliskova (6) - Kristina Mladenovic 6-2, 7-6(8-6)

 <Semifinals>
Angelique Kerber (4) - Karolina Pliskova (6) 6-7(5-7), 6-3, 7-6(7-4)


ケルバーが早くも今季3勝目。相性が悪かったクレーで復調しましたが、速いサーフェスなら彼女のカウンターがより活きるでしょうから、ウィンブルドンでも怖い存在になりそうです。

今回は惜しくもタイトルを逃したプリスコワも、調子が安定していますね。セリーナやシャラポワにどこまで太刀打ちできるかというとまだ疑問が残るものの、トップ10の下位とは互角の勝負をし、着実にランキングを上げています。
実はここで優勝すればトップ10入りを果たしていたらしいんですよね。近年はクヴィトワ以外はみんな中堅選手というイメージのあったチェコですが、サファロワが全仏で決勝に進出するなど、ここにきて動きが活発になってきました。トップ10に3人ともなれば古豪と言われるチェコでも初めてのことなんじゃないかなぁ。

対照的にブシャールは全仏に続きここでもムラデノビッチに敗れ、本格的にスランプ状態に突入してしまった感じです。元々ムラのある成績をGSの大量ポイントでカバーしていたところがあるのでトップ10から転落しても驚きはなかったんですけど、このままではウィンブルドン後にトップ20からも転落してしまう可能性があるだけに、本人にも焦りが出てきているんじゃないでしょうか。

余談ですが、今大会ではリシキが1試合27個のサービスエースという、WTAの最多記録を生み出しました。
詳細はこちら
何がすごいって、これが2セットでの記録だということですよ。この試合で1stサービスが入ったのは48回なので、入れば半分以上の確率でエースになっていたことになりますね。ビッグサーバーにありがちな粗さを彼女も持っていますが、ウィンブルドンは2009年以降出場すれば必ずベスト8以上の成績を残すほど相性のいいトーナメント。セリーナやシャラポワ、ラドワンスカ姉を倒した実績もありますし、彼女がどのブロックに入るかによって優勝予想を大きく変えることになるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、いぬふくさん

待ってましたよ(^_^)
他のジャンルも多くて大変だとは思いますが頑張って下さいね!

2セットからですがこの試合見ました。
とにかくプリスコワの1stが入らない事もありましたが、ケルバーの余裕が光ってたと思います。
今季、ホントに強いですね!集中力が切れなくなった気がします。
いよいよウィンブルドンも本戦、彼女の活躍に期待します。

そして一方のラドワンスカ、ファイナルも終わりました。いぬふくさんの見解、楽しみにしてます!

前哨戦終了

返信遅れました…。

ケルバーは地味な印象ではありますが、あの球際の強さというか、追い込まれてからのカウンターはやはり怖いですね。
ウィンブルドン初戦も圧倒的な強さを発揮して突破しましたし、要注目の選手となりそうです。

ラドワンスカについては改めて記事の中で書くつもりですが、とにかくガッカリというのが本音です。
相変わらずホットショットでは取り上げられ、勝ち試合は曲芸のようなテニスを見せるものの、負け試合はパワー不足ばかりが露呈してしまうんですよね~。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本