Game Review (2015年5月)

雷電4 OverKill (PS3) ★★★★★★★☆☆☆
グラフィックは並、というかPS2レベル。2Dシューティングは他のジャンルに比べると進化が遅いので古臭さは否めません。モードも従来のものとあまり変わりなく、メインとなるはずのOverKillモードは倒した敵をさらに攻撃し続けなくてはならないため爽快感が落ちますし、敵弾と一瞬見間違える得点リングの存在が邪魔に…。
とはいえ、シューティングゲームとしての完成度は確かで、シンプル操作で簡単にストレス発散ができます。操作性、バランスも問題なし。さらに、やり込むほどいい条件でプレイできるようになるなど、近年のゲームらしくリタイアさせない配慮がされているのも嬉しいところ。
といいつつも、大量のボムストックとその場コンティニューのために、初心者の自分は最終的にゴリ押しになってしまうんですけどね。
(プレイ時間:約3時間)

ローグ・レガシー (PS3) ★★★★★★★☆☆☆
不思議のダンジョンシリーズの元になったゲームということで、ローグの名前くらいは知っていましたが、まさか横スクロールの探索アクションゲームだったとは。
全体的には、死んで覚える要素と、育成要素が上手い具合に噛み合った良作と言えるでしょう。アクションの難易度は高いですが、その分1プレイは短く、ついついリトライしてしまいます。少しずつキャラクターを強化して形の違うダンジョンに挑むRPG性が秀逸。キャラクター一人一人に個性的な性格や身体的特徴が設定されていて、それがゲームに反映されているのも面白いポイント。
ただ、ショボいグラフィックはなぁ…。味はあるものの、プレーのモチベーションに繋がるようなものではないので、もう一工夫欲しかったところ。
(プレイ時間:約3時間)
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本