2015年5月前半の注目作

▼MUSIC

〇5/6【Wilder Mind / Mumford & Sons】

グラミー賞で最優秀アルバムに輝いた「Babel」から2年半、待望の3rdアルバムがリリース決定。
僕は2ndアルバムを一昨年、デビュー作を昨年聴いたばかりなので、新鮮味に欠ける気もしますが、今回は発売日に手に入れて聴き込むつもりです。

▼GAME

△5/14【ボーダーランズ ダブルデラックスコレクション (PS4)】

「ボーダーランズ2」と「ボーダーランズ プリシークエル」の2本を収録したパッケージ。何だかPS4はリメイクやバージョンアップ版ばかりだな…。
「ボーダーランズ2」の方は山本匠馬が声を充てているキャラが登場するというだけで気になっていたソフトですが、ゲーム自体も非常によくできていると評判だったので、PS3版をいずれ購入予定。

▼MOVIE

△5/9【脳内ポイズンベリー】

一目惚れした女性の脳内をポップに会議形式で描いたラブコメ。真木よう子、西島秀俊といったキャストは顔は好きだけれど演技は「……」だし、設定が完全に若い女性向けなのが気掛かりですが、気楽に楽しめる映画ということでDVDになったら観てみたい作品。

▼DVD

該当作なし。
過去最大級の忙しさだった4月の繁忙期も落ち着いてきたので、最近は積極的に映画を観ています。GWも単発の予定しか入れていないので、何本か消化できるはず。
さらに、この1年で買った「華麗なるギャツビー」や「クラウド アトラス」、「インターステラー」も再観賞したいし、「007」のダニエル・クレイグコレクション(3作BOX)なるものまで購入してしまったので、当分は観るものに困ることはなさそうです。
というか観たいものが多すぎて困る…。

▼BOOK

△5/8【しょうがの味は熱い / 綿矢りさ】
△5/8【ぼくは勉強ができない / 山田詠美】

綿矢りさは一時期ものすごいペースで新作を出していたのでしばらく意図的に距離を置いていたんですけど、文庫化作品が溜まってきたのでそろそろ手を出したいと考えています。
「ぼくは勉強ができない」は夏のフェアなどでは必ずと言っていいほどピックアップされている作品。に読んだのはもう10年近く前なりますが、読みやすいだけでなくいろいろ考えさせてくれる一冊でした。未読の方はこれを機にどうぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本