2015年3月後半の注目作

▼MUSIC

〇3/23【To Pimp A Butterfly / Kendrick Lamar <輸入盤>】

たった1枚のアルバムで一躍トップスターとなったKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が突如新作をリリース。既にiTunesでは日本でも配信されていますが、BeyonceやDrakeの時とは違いフィジカルリリースも決定しているため、それまでは待とうと思います。ただ、彼の場合はやはり対訳も必要なので、国内盤が決定したらそちらを優先したいところ。

▼GAME

〇3/26【シアトリズムドラゴンクエスト (3DS)】
△3/19【ファイナルファンタジー零式 HD (PS4)】
△3/26【プロ野球スピリッツ2015 (PS3)】
△3/26【魔界戦記ディスガイア5 (PS4)】

年度末商戦とあってか、久々に豊作。まぁ、ハードを持っていないPS4は当然スルーになりますが…。
「ディスガイア5」は山本匠馬がメインキャラクターの敵役で声優を務めています。ここのところ声優業が増えていますが、その演技は一つとして期待を裏切られることがなく関心は強まるばかり。固定ファンの多そうなシリーズなので、これを機にますます彼の知名度が上がってくれればと思います。

自分が買うとすれば「シアトリズムドラゴンクエスト」。傑作BGMも多くシステム面も練られていそうですけども、「ドラクエヒーローズ」をプレイ中なので、「シアトリズムファイナルファンタジー」を先に遊んでからにするつもりです。

▼MOVIE

該当作なし。
時間的には余裕があったはずなのに結局バタバタしていて、気になっていた「アメリカン・スナイパー」や「フォックス・キャッチャー」はDVD待ちになってしまいそう。4月は一気に忙しくなりそうですけど、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」だけは無理をしてでも観に行きます!

▼DVD

△3/18【思い出のマーニー】
△3/18【FURY / フューリー】
△3/25【Nのために】

「Nのために」は昨年10月~12月に放送されていた連続ドラマのBOX。終盤やや失速しましたが、メインキャストの安定した演技が光り、久々にワクワクできた連ドラでした。中でも窪田正孝は素晴らしかった! 出演作品が加速度的に増えているのも、彼の演技を見れば納得です。

ジブリ作品としては地味な印象の「思い出のマーニー」ですけど、個人的には公開当時から気にはなっていた作品。GWあたりの楽しみに取っておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本