'15 2/27 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(2)1. Thinking Out Loud / Ed Sheeran <6,1>
(1)2. Take Me To Church / Hozier <9,1>
(8)3. Love Me Like You Do / Ellie Goulding <2,3>
(4)4. Uptown Funk! / Mark Ronson feat. Bruno Mars <7,4>
(20)5. Style / Taylor Swift <2,5>
(7)6. Sugar / Maroon 5 <3,6>
(3)7. Shake It Off / Taylor Swift <14,1>
(5)8. Blank Space / Taylor Swift <8,3>
(12)9. Four Five Seconds / Rihanna & Kanye West & Paul McCartney <2,9>
(6)10. Lips Are Movin / Meghan Trainor <7,6>


Hozierがついに首位陥落。代わってトップに立ったのはEd Sheeranでした。全米チャートではBruno Marsに頭を押さえられ2位止まりに終わりそうですけど、複数の国でトップに立っており、彼の代表曲となりました。シンプルだからこそ沁みてくるメロディとヴォーカル、女性ダンサーと仲睦まじく踊るPVも魅力的でヒットも納得なんですが、たった一つだけ不満が。僕は彼の腕のタトゥーをいまだに受け容れることができないんです。ワンポイントくらいならいいけど、あのゴテゴテしたデザインは彼の音楽にマッチしているとは思えないんだなぁ。

他は、前回ランクインしたEllie GouldingとTaylor Swiftが順調に浮上しています。Taylorはトップ10に3曲ランクイン。シングルカットできる曲はまだあるので、当分は彼女の名前を見る気がします。

そしてRihanna & Kanye & Paulもトップ10入り。前回紹介できなかったので、PVだけ貼っておきましょう。


(10)11. I'm Not The Only One / Sam Smith <9,7>
(9)12. Time Of Our Lives / Pitbull & Ne-Yo <2,9>
(NEW)13. Earned It (Fifty Shades Of Grey) / The Weeknd <1,13>
(15)14. Don't / Ed Sheeran <11,11>
(RE)15. Stay With Me / Sam Smith <12,3>
(16)16. I Don't Mind / Usher feat. Juicy J <3,16>
(14)17. Centuries / Fall Out Boy <5,13>
(13)18. All About That Bass / Meghan Trainor <15,2>
(18)19. Chandelier / Sia <17,2>
(19)20. Only / Nicki Minaj feat. Drake, Lil Wayne & Chris Brown <5,17>


13位にはThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)がチャートインしてきました。映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」からの楽曲で、客演以外ではキャリア最大のヒットとなります。
PVも映画同様にSM要素が盛り込まれていて、曲調にもマッチした妖艶な内容になっていますね。アルバム「Kiss Land」は中古で買おうとしてスルーしたまま1年半も経ってしまいましたが、今からでも聴いてみたいので捜索活動を再開しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本