Game Review (2015年1月)

戦国無双Chronicle3 (3DS) ★★★★★★★★☆☆
実在した武将の一人ではなく、架空の武将として戦国の世を渡り歩く異色作。ifの世界というのが新鮮で、無双好きとしては一度遊んでみたかったシリーズです。
4人の武将を切り替えて、または指示を出しての戦略性豊かな戦闘は面白く、その操作を下画面で瞬時に行えるというのは3DSならではと言えるでしょう。武将や武器の成長要素も充実しているのは本家と同様で、長く遊べそうです。
ただ、やはりハードの性能が落ちるせいで奥の敵どころか、目の前にいるはずの武将までもが表示されないことも多々あり、本家と比較すると爽快感が二段階ほど落ちる印象。そのためか、これまでのようにもう1ステージとリピートを促されるほどのパワーはありません。それと、せっかくの主人公がストーリー上は完全に空気になってしまっているのがもったいない…。
(プレイ時間:約15時間)

◆シリーズ作品の評価
「戦国無双3 (Wii)」 ★★★★★★★★★☆

戦国無双 Chronicle 3戦国無双 Chronicle 3
(2014/12/04)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

アサシンクリード (PS3) ★★★★★★★★★☆
PS3の画面を見て最初に衝撃を受けたのはこのゲームだったような気がします。2007年製とは思えない美麗なグラフィックで描かれたイタリアの風景は、実際にプレイしてもため息が出るほど。高い建物に登って見下ろした時は恐怖感よりも興奮の方が勝ります。
ゲーム自体は苦手なスニークアクションなんですが、敵の視界に入っても目立つ行動をせずに上手く人混みに紛れればOKなので、「メタルギア」シリーズほどシビアではないのがありがたいですね。オープンワールドでありながら目的を忘れることもほとんどなく、スリや盗聴などのサブミッションも豊富でプレーが単調にならないのも見事。
唯一の不満点は戦闘のバリエーションが少ないこと。敵と真っ向勝負になるとゴリ押しか待ちからのカウンターばかりになりがちで、武器も複数用意されているものの現時点では使い分ける必要性も感じません。ま、それでも十分面白いんですけども。
(プレイ時間:10時間以内)

アサシン クリード I+II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】アサシン クリード I+II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】
(2012/07/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本