タイピスト! 他

タイピスト! ★★★★★★★☆☆☆
タイプライターの早打ち以外に取り柄のないローズが、広告代理店で働く条件として出された早打ち大会に出るために奮闘するドラマ。舞台が20世紀中盤のフランスで、タイプライターという古いアイテムがかえって新鮮。アスリートのような力強さとピアニストのような優雅さに加え、リズミカルなタイプ音が最高に心地良い作品です。
そして、ローズを演じたデボラ・フランソワがとにかく可愛いんですよね。この役はオードリー・ヘップバーンを意識して作られたようなんですが、なるほどちょっと勝気なキュートさなどはオードリーを彷彿とさせるものがありました。
そんな彼女が猛特訓を受けるスポ根ドラマとしては上質。しかし、恋愛要素に比重を置きすぎて肝心の大会シーンがあっさりしすぎているので後半はいまいちでした。というわけで、ラブストーリーとしては並の出来なのでそこに期待すると拍子抜けするかもしれません。

ドリームハウス ★★★★★★★☆☆☆
概要はホラーっぽい、でもパッケージ裏には切ないと書かれている…ということで「アザーズ」っぽい作品かと予想していましたが、実際はあまり似ていませんでした。
念願のマイホームで次々と起こる怪現象の謎を解く物語なんですが、本作は、変わり種のお菓子のように噛んでいくごとにコロコロと味を変えます。惜しいのは全体的に薄味であること。淡々とした序盤から、主人公の真の姿が明かされる場面で最初のクライマックスを迎えます。それでもまだ観る側は中盤であることを知っているから、これ以上の展開を期待するんですけど、残念ながらラストには無理矢理感しか残りませんでした。
ダニエル・クレイグ、ナオミ・ワッツ、レイチェル・ワイズという面白いキャストを揃えてヒューマンドラマとしての面も打ち出していただけに、そこをもう少し詰めていければ「アザーズ」並に独特な余韻を残す作品になり得たと思うんですが…。
スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本