'14 10/24 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. Shake It Off / Taylor Swift <5,1>
(2)2. Black Widow / Iggy Azalea feat. Rita Ora <7,1>
(4)3. All About That Bass / Meghan Trainor <6,3>
(3)4. Anaconda / Nicki Minaj <5,3>
(5)5. Bang Bang / Jessie J, Ariana Grande & Nicki Minaj <6,4>
(9)6. Habits (Stay High) / Tove Lo <3,6>
(6)7. Chandelier / Sia <8,2>
(10)8. Don't Tell 'Em / Jeremih feat. YG <4,8>
(16)9. Animals / Maroon 5 <2,9>
(8)10. Stay With Me / Sam Smith <10,3>


上位陣の面子は今週もさほど変わらず。女性上位のランキングも変わり映えありませんが、勢いのあるJeremihとMaroon 5がそこにどう絡んでくるか。

(13)11. Hot Boy / Bobby Shmurda <3,11>
(7)12. Break Free / Ariana Grande feat. Zedd <5,7>
(20)13. Don't / Ed Sheeran <2,13>
(NEW)14. Love Me Harder / Ariana Grande feat. The Weeknd <1,14>
(11)15. Rather Me / Clean Bandit feat. Jess Glynne <6,11>
(12)16. Problem / Ariana Grande feat. Iggy Azalea <13,1>
(NEW)17. Cool Kids / Echosmith <1,17>
(NEW)18. Trumpets / Jason Derulo <1,18>
(14)19. Rude / MAGIC! <11,4>
(NEW)20. New Flame / Chris Brown feat. Usher & Rick Ross <1,20>


停滞気味のトップ10とは対照的に11位以下は賑やかになりました。

初登場の筆頭はAriana Grandeの新曲。
The Weekndをゲストに招いた、ニューアルバムの中でもトップクラスに好きな曲なので、全米でもヒットしてもらいたいところ。PVの出来次第ではじゅうぶん可能性はあると思います。

17位にはEchosmith(エコスミス)がチャートインしてきました。4人組の兄妹バンドで、ヴォーカルのSydneyはまだ17歳だそう。涼しげで初夏っぽい楽曲といった印象はあるものの、この軽さと余韻は徐々にクセになりますね。日本でもデビューを果たせばそれなりのヒットになりそう。


18位はJason Derulo(ジェイソン・デルーロ)。
「キミが脱ぐと頭の中で勝手に音楽が流れ出すんだ」といった一風変わった詞ですが、PVもそれに負けず劣らず面白いですね。彼女といい雰囲気になると毎回トランペット隊が乱入してきてぶち壊されるといった内容です。


そしてChris Brownがラスト20位に入ってきました。まさかのUsherとのコラボでしたけど、アルバムレビューでも書いたようにUsherの色が濃く出すぎているために曲としては微妙なところ。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽チャート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本