ウィンブルドン2014 3回戦

雨で多くが順延になっているというのにミドルサンデーは試合を行わないとか、主催者側も強気だなぁ。

Alize Cornet (25) - Serena Williams (1) 1-6, 6-3, 6-4
Barbora Zahlavova Strycova - Na Li (2) 7-6 (7-5), 7-6 (7-5)
Simona Halep (3) - Belinda Bencic 6-4, 6-1
Agnieszka Radwanska (4) - Michelle Larcher de Brito 6-2, 6-0
Maria Sharapova (5) - Alison Riske 6-3, 6-0
Petra Kvitova (6) - Venus Williams (30) 5-7, 7-6 (7-2), 7-5
Angelique Kerber (9) - Kirsten Flipkens (24) 3-6, 6-3, 6-2
Lucie Safarova (23) - Dominika Cibulkova (10) 6-4, 6-2
Eugenie Bouchard (13) - Andrea Petkovic (20) 6-3, 6-4
Caroline Wozniacki (16) - Ana Konjuh 6-3, 6-0
Ekaterina Makarova (22) - Caroline Garcia 7-5, 6-3
Shuai Peng - Lauren Davis 0-6, 6-3, 6-3
Tereza Smitkova - Bojana Jovanovski 4-6, 7-6 (7-5), 10-8
Zarina Diyas - Vera Zvonareva 7-6 (7-1), 3-6, 6-3


優勝候補のトップ2シードがここでまさかの敗退! 両者とも全仏の早期敗退で今回は期するものがあったでしょうけど、その思いは届きませんでした。
セリーナはコルネにドバイでも敗れていましたから、これで2連敗ということになります。彼女の場合、相手が強くなるほど自分のレベルを上げてくるタイプなので格下に足をすくわれるケースはままあるのですが、前回負けた相手となれば気合いも違っていたでしょうし、2回戦までのスコアを見る限りテニスに問題もなさそうでしたから、謎は深まるばかりです。

李娜は前哨戦に出なかったための実戦不足を敗因に挙げているようです。でも、イーストボーンに出場するとウィンブルドンの会場入りが遅れ、コンディションを整えるのが難しくなるだろうし、どちらがいいとは一概に言い切れない気はします。
とはいえ、来年から3週間になる芝の前哨戦。どの選手も1大会くらいは出場するんじゃないでしょうか。

クヴィトワvsヴィーナスは期待通り白熱した試合になりました。両者ともハードヒッターであり、特にクヴィトワはツアーでも屈指の超速攻型なので、試合としてはあまり面白いものではありませんでしたけど、レベルの高い精神戦だったと思います。ただ、アップダウンの大きいクヴィトワにとってはこういう試合の方が緊張感が持続できるんでしょうね。
逆に、5度の対戦すべてファイナルセットに縺れながらもこれでクヴィトワに3連敗ということで、そろそろヴィーナスの方に苦手意識が芽生えそうな気が…。

こうなると、トップハーフはシャラポワが有力ながら、ケルバーやブシャールにも大きなチャンスが生まれてきました。
ボトムハーフの方はラドワンスカとクヴィトワの戦いになりそうかな。そこにウォズニアッキが絡んでくれると嬉しいんですけど、彼女、だいぶ痩せましたよね? トップ10転落やマキロイとの婚約解消などマイナスのニュースばかり飛び込んできたので心配ですが、しかし今回は3年ぶりで自己最高タイとなるウィンブルドン4回戦進出ですし、いい具合に絞れてきたんだと思いましょう。

Sabine Lisicki (19) - Ana Ivanovic (11) 6-4, 1-1 suspended
Yaroslava Shvedova - Madison Keys 7-6 (9-7), 6-6 suspended


順延になった2試合。リシキはやはりここで目覚めるのか…。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

知らなかった

キャロリンちゃん別れちゃったんですか。
あんなに仲良しだったのに。。。
ほんとに痩せましたね。
恋愛よりテニスってことなんでしょうか。

コルネのセリーナ連勝には驚きました。
それにしてもセリーナ、2大会連続早期敗退。
年齢も高くなってますから、セリーナこそもう少し痩せたほうがいい気がします。^^;

この大会はAmélieをよく見られるのと、話が聞けるのがうれしいです。
とりあえず、マレー最低でも準決勝には行ってほしいですi-199

解消と契約

ウォズニアッキは確か、結婚式の招待状まで出したのにその直後に解消の話し合いになったそうです。
決して不仲という感じではありませんけど、変なタイミングでした。
正直なところ、付き合い出してからウォズニアッキのランキングが落ちていましたから、これでようやく本気になってくれるかなと期待しているんですけどね。

今ちょうどブシャールvsコルネを観ているんですけど、コルネは引き出しも増えて強くなりましたね。
これでフェドでも勝ってくれるようになるとアメリーも安心できるんでしょうけど。
セリーナは昨年ピークと言えるシーズンを送りましたし、まだまだやれるでしょう。
ただモチベーションが落ちているのかなという気はします。

何だかんだマレーも安定していますね。
これならアメリー効果もあったとみてよさそう。
しかし、ドローを見てみたら次はディミトロフじゃないですか!
どちらが勝つにしろ、これは放送してほしいカードです。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本