Aegon Classic

 <Quarterfinals>
Ana Ivanovic (1) - Klara Zakopalova (6) 6-1, 6-4
Shuai Zhang (9) - Sloane Stephens (3) 6-3, 6-1
Barbora Zahlavova Strycova - Kirsten Flipkens (4) 6-4, 6-2
Casey Dellacqua (16) - クルム伊達公子 6-1, 6-0

 <Semifinals>
Ana Ivanovic (1) - Shuai Zhang (9) 6-2, 6-2
Barbora Zahlavova Strycova - Casey Dellacqua (16) 7-6 (7-5), 6-1

 <Final>
Ana Ivanovic (1) - Barbora Zahlavova Strycova 6-3, 6-2


好調のイヴァノビッチが今季ツアー3勝目、通算14勝目をマーク。
W姉妹やシャラポワは別格として、現役選手としてはウォズニアッキの21勝、アザレンカの17勝に次ぐ優勝回数となります。ラドワンスカ姉やヤンコビッチ、スヴェタの13勝を上回ってきました。
さらに、プレミアとしては2008年のインディアンウェルズ以来の優勝ということで、ますます復活を印象付ける結果となりましたね。
さらにさらに、これが芝での初タイトルとなります。クレーでの好成績が目立つ彼女ですが、全盛期にはウィンブルドンでもベスト4に進出したことがあるほどの選手。ハードコートでセリーナ、クレーではシャラポワに唯一の土を付けただけに、芝でも注目しないわけにはいきません。

4強の他の3人は、みんな初のプレミア準決勝進出を果たしました。特にザラボワ・ストリコワはドーピング検査で引っ掛かってのツアー離脱する前のレベルに戻ってきたようで、今後が楽しみです。

伊達は今季3度目のツアー準々決勝進出。クレーで散々ネガティブなことを言っていただけあって、芝では見事なスタートダッシュを見せましたね。完璧な内容でダニエラを封じたかと思えば、デラクアには完敗を喫するなど、始まってみないと全く調子が分からないというのは相変わらずですけど、ウィンブルドンではドローに恵まれて1勝でもしてもらいたいところです。

さて、最新情報ですが、スヘルトーヘンボスではミカエラ・クライチェクが勝利直後のコート上でプロポーズを受けるというサプライズがありました。何とも感動的なこの動画…。この場にいたら観客としても一生忘れられないイベントになったんじゃないでしょうか。
彼の方もテニスプレイヤーだったんですね。ウィンブルドンではこのペアでミックスダブルスに出場予定だとか。たくさんの祝福を受けて、末永く幸せになってもらいたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本