全仏オープンテニス2014 準々決勝

Simona Halep (4) - Svetlana Kuznetsova (27) 6-2, 6-2
Maria Sharapova (7) - Garbine Muguruza Blanco 1-6, 7-5, 6-1
Andrea Petkovic (28) - Sara Errani (10) 6-2, 6-2
Eugenie Bouchard (18) - Carla Suarez Navarro (14) 7-6 (7-4), 2-6, 7-5


まずトップハーフですが、シャラポワはかなり危なかったですね~。
序盤からダブルフォールトをはじめとする凡ミスを連発し、今季好成績を残している20歳のムグルサを勢いづかせてしまいました。第1セットを簡単に落とし、第2セットは先にブレイクするもすぐに追い付かれるなど、なかなか流れを掴めません。そんな完全なる負け試合であってもモノにするのがシャラポワの強さ。ファイナルセットは序盤の流れが嘘のように形勢逆転していきました。

そんなシャラポワの準決勝の相手は、彼女を憧れの選手として挙げるブシャールに決まりました。Twitter上では十数年前の微笑ましい画像が流れていました。
第1セットは2-5、ファイナルセットは1-4とされながらも試合をひっくり返したメンタル。自分はスアレス・ナバロ派だったので結果はとても残念ではありましたが、ブシャールのGS2大会連続準決勝進出は新しい世代の台頭を予感させるに十分なインパクトがありますね。彼女とスティーブンスは大舞台でも物怖じしない強さを持っています。

そしてボトムハーフの準決勝はハレプvsペトコに決まりました。
スヴェタはここで力尽きましたが、ここまで完敗だと諦めもつくかな。観戦はできませんでしたけど、途中から左太ももにテーピングが巻かれたところを見ると、3回戦の激闘のダメージが残っていたのかもしれません。
しかしハレプの総合力は相当なものですね。昨年の活躍からトップ10の実力はあると思いましたけど、あっという間にトップ5入りも果たし、あと1勝すれば世界3位まで浮上することになります。170cmにも満たない身長で、エナンのような天才肌でもありませんけど、プレーが実に伸びやかで気持ちのいいプレーを見せてくれるところが好き。

そして、まさかまさかのペトコ。故障の連続で1年前には引退も考えたという彼女が、GSで初のベスト4入りを果たしました。本当に辞めなくてよかった! 決勝に進出したら、表彰式でペトコダンスを復活させてください。

この時点で、大会前に期待していたシャラポワvsハレプの決勝カードの可能性が残されています。対照的なプレースタイルで実力も安定感も申し分なしの両者なら面白い決勝戦が楽しめるでしょう。ぜひ実現してほしいところ。
とはいえ、完璧なクレー・クイーンの証明、ライジングスター登場、次世代型オールラウンドプレイヤー誕生、故障からの笑顔と涙の復活劇…、どれを取っても話題性はありそうで楽しみな4強になりました。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ

ブシャール、ほんとに強かったですね。
それに気も強いというのがよくわかりました。

終わった後、悔しくてたまらないという顔してました。
ほんと、強くなりそうですよね。今でも強いですけど。。。^^;

で、お望みどおりの決勝になりましたね。
私はハレプはイマイチなので、マリア様応援いたします♪

男子の決勝はRafa vs ジョコ。
不調だったRafaですがマレー戦は完勝でした。
でも、クレーのマレーはあまり怖くないですからね。
ジョコ…、強すぎ。
今年は難しいかな。

強気

憧れていた選手相手でも本気に勝ちにかかるブシャール、大器の素養抜群ですね。
彼女のテニス自体はあまり好みではないので、シャラポワ並にキャラ立ちしてくれたらと思います。

決勝は自分もまだシャラポワを応援します。
やはり彼女には再び女王の座に君臨して、女子テニスの顔になってもらわないと!
プレースタイル的にはハレプ派なんですけど…。

前哨戦パッとしなかったナダルは、しっかり調子を上げてきましたね。
ジョコビッチはこれまでの相手とは格が違うとはいえ、やはりクレーキングの面目を保ってほしいところです。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本