Internazionali BNL d'Italia

 <Quarterfinals>
Serena Williams (1) - Shuai Zhang 6-1, 6-3
Sara Errani (10) - Na Li (2) 6-3, 4-6, 6-2
Jelena Jankovic (6) - Agnieszka Radwanska (3) 6-4, 6-4
Ana Ivanovic (11) - Carla Suarez Navarro (13) 6-4, 3-6, 6-4

 <Semifinals>
Serena Williams (1) vs. Ana Ivanovic (11) 6-1, 3-6, 6-1
Sara Errani (10) - Jelena Jankovic (6) 6-3, 7-5

 <Final>
Serena Williams (1) - Sara Errani (10) 6-3, 6-0


先週のマドリッドを棄権し、全仏に危険信号が灯ったかと思われたセリーナが貫録の強さでツアー60勝目。ローマでも2002年&2013年に続いて3度目の優勝ですから、もはやクレーが苦手という見方は古いですね。先週は全仏の本命に李娜とシャラポワの名前を挙げましたが、やはりセリーナも外せません。シャラポワがどちらのブロックに入るのか非常に気になるところです。

決勝は一方的にやられてしまいましたが、エラーニも自国イタリアで久々に元気なところを見せました。
李娜からは過去1セットも奪ったことがなく6戦全敗。しかもトップ5全体を相手にしても1勝32敗という成績でしたから、彼女にとっていかに実りのある一週間だったか分かります。
といっても、自分が観ることができたのは準決勝の4ゲームだけ。しかもすべてヤンコビッチに奪われていたゲームだったため、好調さが少しも確認できなかったんですけど。
とりあえず、ここのところ相性のいい全仏に素晴らしいイメージで臨めそう。セリーナやシャラポワのような大型プレイヤーには赤土でも力負けしてしまうのが現状ですが、彼女たちが早期敗退し大会が荒れるようだと一気に存在感を増してくるかもしれません。

大会が荒れれば存在感を増しそうなのは、4強入りしたセルビアの二人も同じ。特にイヴァノビッチは全豪に続き連勝とはならなかったにしろセリーナに善戦、そしてなかなか突破できなかったシャラポワの壁をついに打ち破りました。メンタルや勝負弱さが指摘されていたイヴァノビッチにとっては大きな自信になる勝利ですね。彼女にもそろそろトップ10に戻ってきてもらいたいところ。

年始から好調をキープしていた奈良やブシャールはここにきて完全失速してしまっています。そしてスヴェタは2回戦途中でリタイア…。大事を取ったと思いたいですが、全仏直前でのリタイアは精神的にやられます…。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本