Game Review (2014年4月Part2)

レイトン教授VS逆転裁判 (3DS) ★★★★★★★★☆☆
携帯機で人気の2シリーズの大型コラボ。
といってもレイトン教授の世界観が強く、融合させたというよりはレイトンシリーズに成歩堂くんと真宵ちゃんが紛れ込んだという印象。2つのゲームを交互に遊ぶだけなので驚きも薄いです。とはいえ、完成度は当然高いですよ。謎解きで獲得したコインを使って裁判パートでヒントを得られるのが親切ですね。魔女裁判という非現実的な設定もお祭り作品だから問題なし。過去に感動的なエンディングを見せてくれたことのある両シリーズだけに、先の展開が楽しみです。
まぁ、本音を言ってしまえば裁判パートを楽しみたい時に大量の謎を解かされるのは面倒臭い面もありますけどね。それと、成歩堂くんの声の演技はかなり残念。これなら「待った!」と「異議あり!」だけに止めておいておいてほしかった…。
(プレイ時間:約8時間、第4章プレイ中)

◆関連作品の評価
「レイトン教授と最後の時間旅行 (DS)」 ★★★★★★★★☆☆
「逆転裁判3 (GBA)」 ★★★★★★★★★☆

レイトン教授VS逆転裁判レイトン教授VS逆転裁判
(2012/11/29)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

ソリティ馬 (3DS) ★★★★★★★★☆☆
読みは"ソリティバ"。その名の通り、ソリティアと競馬を掛け合わせたゲームなんですが、こんなシステム誰が考えたんでしょう。しかしこれがインパクト勝負だけでなく上手く昇華されたシステムになっているから怖ろしい…。
レース中の操作は馬の進路を指示する以外はひたすらソリティアをするだけ。ただ、ポジション次第で馬のパワーの溜まりやすさが違い、さらに馬の特性によって様々な影響があるので単調にはなりません。ちょっとした空き時間があるとついプレイしたくなってしまい、気が付くと何ゲームも遊んでしまうソリティアの中毒性はそのままに、他馬との駆け引きでメリハリが生まれています。レース中に取得するアイテムにより馬も成長するし、引退後は交配で能力を遺伝させることができるというやり込み要素も充実しています。ゆとり感丸出しの主人公の性格もかわいいですね。
3D機能はないものの、タッチペン操作の快適さを考えると3DSならではのゲーム。これが500円でダウンロードできるというのはある種の革命かもしれません。
(プレイ時間:約10時間)
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドー3DS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本