2014年2月後半の注目作

▼MUSIC

△2/19【Pure Heroine / Lorde】
△2/25【Lift Your Spirit / Aloe Blacc <輸入盤>】
△2/26【namie amuro FEEL tour 2013 / 安室奈美恵 <DVD>】

19日にはKaty Perry「Prism」の来日記念盤もリリースされますが、本編にハマれていないので割愛。
Lordeはグラミー受賞アーティストとしてプロモーションされるでしょうし、日本でもそれなりのヒットを見込めそうかな。自分は「Loyal」も「Team」もまだピンと来ていませんけど、詞も含めて気になるアーティストなので国内盤のリリースは嬉しいです。

Aloe BlaccはAvicii「Wake Me Up!」でヴォーカルを担当していたアーティストといった方が分かりやすいかも。アルバム自体は既にリリースされているみたいですけど、安価のUS盤リリースで話題になりそうです。ただし、Amazonで取り扱っているものは3月リリースになっているので要注意。

▼GAME

該当作なし。
2/22にはプレイステーション4が発売されるんですよね。4万円台の価格はPS3発売当時に比べると随分安いですが、ゲーム機に4万円というのはやはり高く、何よりソフトの魅力に乏しい…。PS3を1年前に買ったばかりの身としては、これ以上グラフィックが美しくなっても魅力を感じにくいし、オンライン周りが充実しても敷居が高くなってしまうというのが正直なところ。
ということで、数年は様子見です。「メタルギアソリッド5」が出たら興味も強まると思うんですけども。

▼MOVIE

△2/22【キック・アス ジャスティス・フォーエバー】

「キック・アス」はヒットガールが子どもだったから衝撃的だったわけで、クロエがブレイクして大人になった今、どれだけ魅力的に映るかというのが不安要素。

▼DVD

該当作なし。気になるDVDのリリースがないとは珍しいですが、2月いっぱいはのんびり映画観賞もできないので、むしろ大歓迎。

ところで、先日買った「我らジャンヌ」が予想以上にいい内容で、Truth→Reverse→Truthの順で既に3度も観てしまいました。
山本匠馬の役としては「ステーシーズ」の有田約使の方がクセがあって好きですけど、ガッツリ歌っているし、ミュージカルとしてのクオリティはこちらが上。演技力、歌唱力ともに差はあるものの、ハロプロに実力のあるメンバーがちゃんといるということに気付かされる作品です。アイドルをナメていました。

▼BOOK

△2/28【フラニーとズーイ / J.D.サリンジャー】

村上春樹訳のサリンジャー作品がいきなり文庫化。
村上春樹の翻訳スピードに僕の読書スピードが追い付かず、未読の作品が増える一方なのですぐに買う予定はありませんけど、手に取りやすい価格なので書店に寄ったついでに買ってしまうかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本