'14 1/31 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. Say Something / A Great Big World & Christina Aguilera <5,1>
(7)2. Dark Horse / Katy Perry feat. Juicy J <3,2>
(6)3. Drunk In Love / Beyonce feat. Jay-Z <3,3>
(4)4. Timber / Pitbull feat. Ke$ha <6,4>
(5)5. Counting Stars / OneRepublic <7,5>
(3)6. The Monster / Eminem feat. Rihanna <7,1>
(2)7. Wake Me Up! / Avicii <13,1>
(8)8. Let Her Go / Passenger <7,8>
(16)9. Team / Lorde <2,9>
(9)10. Royals / Lorde <12,2>


V4達成の「Say Something」に強力なライバルが出現。全米1位を獲得したKaty Perryが3週目にして2位まで浮上。PV未公開でこの勢いですから、まだまだ人気を持続しそうですね。自分は同日に購入したMiley Cyrusのアルバムにハマっているせいで、Katyの方は全然聴けていないんですが。

Lordeは2曲同時トップ10入り。「Royal」超えはさすがにないでしょうが、「Team」もなかなかの勢いです。

(19)11. Pompeii / Bastille <2,11>
(14)12. Story Of My Life / One Direction <7,11>
(NEW)13. Talk Dirty / Jason Deluro <1,13>
(13)14. Do What U Want / Lady GaGa feat. R. Kelly <6,10>
(NEW)15. Feel Good / Robin Thicke <1,15>
(10)16. Wreckin Ball / Miley Cyrus <10,4>
(15)17. Roar / Katy Perry <12,2>
(17)18. Burn / Ellie Goulding <4,15>
(12)19. Demons / Imagine Dragons <7,8>
(11)20. Hold On, We're Going Home / Drake feat. Majid Jordan <11,2>


13位には、2011年の「Don't Wanna Go Home」以来のトップ20入りとなるJason Derulo(ジェイソン・デルーロ)。最近はUKを中心にコンスタントにヒットを飛ばしていましたが、全米でも久々に大きなヒットとなりつつあります。同系統のChris Brownが問題続きで表に出てこないことも影響しているかと勘繰ったりも…。
クセの強い楽曲なので個人的にはまだ馴染めていませんが、一度ハマると相当な中毒性を持っていそうです。


そして、Robin Thicke(ロビン・シック)の新曲が15位に飛び込んできました。最新アルバム「Blurred Lines」からは「Blurred Lines」(1位)、「Give It 2 Me」(14位)に続くチャートイン。
will.i.amプロデュースのこの曲は、個人的にはアルバムでも上位に入るほど好きなんですけど、ちっとも売れる気配がありませんね。PVがいつも一昔前の色男風のものなので、それが洗練されてくれば…とは思いつつもこれはこれで嫌いじゃありません。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本