Game Review (2013年10月)

DEAD OR ALIVE 5 Ultimate (PS3) ★★★★★★★☆☆☆
基本無料版をダウンロード。基本無料版は4人のみ使用可能でストーリーモードは遊べませんが、導入としては贅沢な作りですね。今は期間限定で解禁されているキャラもいるので、気に入ったキャラにだけ課金するという遊び方ができるのも嬉しいところ。
それにしても、このシリーズを遊んだのはセガサターン版の初代以来になるのかなぁ。どうしても「バーチャファイター」や「鉄拳」、「ソウルキャリバー」あたりと比べると敷居が高くてあまりハマれませんでした。
今回もその印象は変わらず。もちろん適当にボタンを連打しているだけでもそれなりの技は出せるんですけど、すべてを狙って出すのは至難の業。シリーズの特徴であるホールド技を覚えるだけでも精一杯です。というわけで、自分はトレーニングモードと低難易度のシングルプレイくらいしかまともに遊べていませんが、上級者なら奥深い駆け引きが楽しめそうです。キャラクターの描き込みは完璧!
(プレイ時間:約5時間)

キャサリン (PS3) ★★★★★★★★★☆
こういう大人の恋愛の修羅場を描いたゲームというのは珍しいので、アドベンチャーゲーム好きの自分は発売当時からチェックしていました。
制作がペルソナチームということでアドベンチャーパートは期待通りのクオリティ。ゲームとしてはバーで人物に話しかけたり、メールに返信したりする程度で自由度は低いものの、現実的な本命彼女と奔放な浮気相手の間で揺れる優柔不断男に呆れつつも、何とか助けてあげたくなってしまうのは男心というものか…。バーの雰囲気も素晴らしいです。酔い潰れて悪夢を見るゲームなので、精神的に健全な人なら、実際に寝る前にラム・コークを飲みながら遊ぶ山本匠馬的プレイがベストですね。
ただし、プレイ時間の大部分を占めるのはアクションパズルパート(悪夢パート)です。
石を押したり引いたりして足場を作り、頂上を目指すだけのシンプルルールなんですが、これがかなり難しい! 足場がどんどん崩れるという時間制限があるため、本当に悪夢にうなされているようなんですよ。死んでもすぐにリトライできますし、難しさがファミコン時代を思い出させる中毒性にも繋がっているためモチベーションを失わず楽しめはするんですけど、アップデートでスーパーイージーモードを追加するくらいだから調整不足は否めないでしょう。
(プレイ時間:約7時間)

キャサリン ベストセレクションキャサリン ベストセレクション
(2012/12/20)
PlayStation 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本