全米オープンテニス2013 準々決勝、準決勝

 <Quarterfinals>
Serena Williams (1) - Carla Suarez Navarro (18) 6-0, 6-0
Victoria Azarenka (2) - Daniela Hantuchova 6-2, 6-3
Na Li (5) - Ekaterina Makarova (24) 6-4, 6-7 (5-7), 6-2
Flavia Pennetta - Roberta Vinci (10) 6-4, 6-1

 <Semifinals>
Serena Williams (1) - Na Li (5) 6-0, 6-3
Victoria Azarenka (2) - Flavia Pennetta 6-4, 6-2


波乱の相次いだウィンブルドンとは対照的に、順当すぎる決勝のカードになりました。特に失セット0どころかゲームもほとんど奪われていないセリーナの強さは尋常じゃありません。ただ、調子がよすぎるだけに決勝でペースダウンした場合に上手く立て直せるかどうかが気掛かりです。その点では3、4回戦で逆転勝ちを収めるなど接戦を経験しているアザレンカの方が有利かも。

地味ながら上位に居続けているスアレス・ナバロ。準々決勝当日が彼女の25歳の誕生日だったわけですが、セリーナからダブルベーグルという洗礼を食らってしまいました。いくら真剣勝負の場とはいえ、1ゲームくらいプレゼントしてくれてもよかったのに…。これでもし、握手の際に笑顔で「Happy Birthday♪」なんて言われていようものなら…と勝手に妄想して震撼しましたよ。

アザレンカには敗れましたが、ペンネッタも見事なカムバックでしたね。故障で大きくランキングを落としていましたけど、今大会は同胞のエラーニやヴィンチに加え、実力者のスヴェタや勢いに乗るハレプを倒してのベスト4。忘れた頃に大活躍するイタリア勢、恐るべし…。

ベスト8の時点で興味はだいぶ薄れてしまったので決勝も興味なしですが、一応順当にセリーナが勝つと予想します。上では不安点も挙げましたし、全米の彼女は時々あれ?と思うような負け方をするのが気にはなるものの、経験は誰よりも豊富なプレイヤー。アザレンカには前哨戦で負けているだけに、相当気合いが入っているんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

終わりよければ

今回は女子への興味は早々に失われましたが
男子はおもしろかったです。
そのうえ、Rafaがジョコに勝っての優勝。
終わりよければ…で、よかったです♪

セリーナvsアザレンカは、やっぱりおもしろくないです。
まだしばらくは続くのでしょうか。。。

期待の日比万葉ですが、彼女ののお父さんはグラフを目指してるようですね。
彼女のプロフィールがあまりわからないんですが
身長はどのくらいなんでしょうか。
せめて浅越くらいあってくれたらいいなぁと思います。

とりあえず今年のGSは終わりました。
次は東レ、決定はまだなんですよね?
無くなったら寂しいです。

アジアシーズン突入

僕は結局結果チェックだけで全米が終わってしまいました…。
ナダルは故障したことで少し攻撃的なテニスになりましたね。
男子はリターンやフットワークの向上でラリーが長くなりましたが、フィジカル面への負担も大きいので、今後はより展開力が重視されるんじゃないでしょうか。

日比万葉のスライスは動画サイトで見る限りあまりグラフっぽくないですけど、プレースタイルは好みに近そうです。
イタリアのヴィンチっぽいかな。
でも170cmはなさそう…。

東レPPOも近づいてきましたね。
なのに、ここにきてシャラポワとヒンギスが欠場表明でガッカリ…。
それでも豪華メンバーに変わりはないですし、しっかり平日休みも確保したので、僅かながら大会の盛り上がりに貢献したいと思います。
少なくとも2年間は東京でこの面子が見られなくなるわけですしね。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本