2013年8月後半の注目作

忙しい!
やりたいことは山ほどあるけど、しばらくは身体を休ませるだけで精一杯という感じで全く余裕がありません。気温が落ち着いてきたら別ルートでの高尾山への再チャレンジ、そして、11月の山崎樹範所属劇団の舞台のチケットも確保しました。まだ詳しくは書きませんが、役者を見るには最高のポジション。生やましげの演技を見られるというモチベーションだけであと2ヶ月半生きられます!

▼MUSIC

△8/21【Paradise Valley / John Mayer】
△8/27【Hall Of Fame / Big Sean <輸入盤>】
△8/27【Famous / Marques Houston】

CiaraにRobin Thicke、Jay-Zと注目作が立て続けにリリースされたので、今回は小粒。

Big Seanは前作を愛聴していたので今回も楽しみなんですけど、国内盤リリースは期待できなさそう。話題にもなりそうにないし、買ったばかりのアルバムを聴きながら中古で探してみようと考えています。
John Mayerは最近2作をまだ聴いていないので、まずはそちらから。とりあえずTSUTAYAでレンタルかな。

▼GAME

該当作なし。
忙しくなっているのに、そんな時に限ってパッケージもダウンロードもセールをしてくるので、積みゲーがなかなか減りません。とりあえず、発売日に購入した「メタルギアソリッド レガシーコレクション」から「4」をようやく始めたので、少しずつ進めるつもり。
ただ、月額500円のPS Plusで21日から「ワンダと巨像」が遊び放題になるので、きっとダウンロードしてしまうでしょう…。

▼MOVIE

△8/17【タイピスト!】
△8/30【マン・オブ・スティール】

圧倒的な知名度の高さの割に内容を全然知らないスーパーマン。そういう人は結構いるでしょう。リブート作品の「マン・オブ・スティール」はそんな若年層にピッタリですし、個人的には相性のいいクリストファー・ノーランが制作に関わっているというのも興味深いポイントです。
「アメイジング・スパイダーマン」、「ダークナイト ライジング」、「アベンジャーズ」とハリウッド・アクションラッシュだった昨夏と比べると今年は小粒だったので、そういう意味でも貴重な1作です。そうは言っても忙しい今、間違いなくブルーレイ待ちになってしまうでしょうけどね。

▼DVD

〇8/23【世界にひとつのプレイブック】
△8/28【脳男】

地味ながら賞レースに数多く絡み、特にジェニファー・ローレンスはアカデミー賞で主演女優賞に輝くなど、演技面での評価が高い「世界にひとつのプレイブック」。近年はアクションやコメディでの活躍が多いブラッドリー・クーパーへの期待も高く、双極性障害という難しい役どころをどう演じているのか楽しみです。

「脳男」は二階堂ふみと大和田健介の若手二人が観たくて注目していますが、主演の魅力が弱く旧作待ちになるのは間違いなさそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本