'13 8/2 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(18)1. Holy Grail / Jay-Z feat. Justin Timberlake <2,1>
(2)2. Get Lucky / Daft Punk feat. Pharrell Williams <7,2>
(1)3. Mirrors / Justin Timberlake <10,1>
(3)4. Blurred Lines / Robin Thicke feat. T.I. & Pharrell <5,3>
(4)5. We Can't Stop / Miley Cyrus <3,4>
(5)6. Radioactive / Imagine Dragons <9,4>
(8)7. Treasure / Bruno Mars <4,7>
(11)8. Body Party / Ciara <7,8>
(10)9. Cups (Pitch Perfect's When I'm Gone) / Anna Kendrick <3,9>
(6)10. Can't Hold Us / Macklemore & Ryan Lewis feat. Ray Dalton <9,2>


Justinがついにトップから陥落。しかし、首位の座を攫ったのは対抗馬だったDaft Punkではなく、伏兵Jay-Zでした。「Mirrors」の前の1位が「Suit & Tie」でしたから、結局Justin絡みの曲が3月からずっとトップを独占していることになります。いよいよ来週Jay-ZとRobin Thickeの国内盤がリリースされるということで、両者の首位争いが激化しそう。と同時に、Justin vs. Pharrellの客演対決も盛り上がりそうです。

(7)11. Cruise / Florida Georgia Line feat. Nelly <9,5>
(13)12. Same Love / Macklemore & Ryan Lewis feat. Mary Lambert <2,12>
(NEW)13. Best Song Ever / One Direction <1,13>
(14)14. Beauty And A Beat / Justin Bieber feat. Nicki Minaj <21,1>
(15)15. Clarity / Zedd feat. Foxes <3,15>
(19)16. Love Somebody / Maroon 5 <2,16>
(9)17. Come And Get It / Selena Gomez <6,6>
(20)18. Young And Beautiful / Lana Del Rey <3,15>
(17)19. The Way / Ariana Grande feat. Mac Miller <7,9>
(NEW)20. Safe And Sound / Capital Cities <1,20>


13位には、Billboardで初登場2位を記録したOne Direction(ワン・ダイレクション)の新曲がランクイン。次が3枚目のアルバムということで大きな路線変更を予想していましたが、これを聴く限りはあくまで自分たちの持ち味で勝負といったところなのかもしれません。自分は過去の2作を聴いたのが今年なので、さすがにもう飽き始めました…。


20位はCapital Cities(キャピタル・シティーズ)。年に1曲か2曲はヒットする典型的なポップ・ロックですけど、全米では2011年に配信されていたようですね。メジャーデビューアルバムをきっかけに本格ブレイクといったところでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本