'13 6/21 Music Chart

Billboardと自分のランキングを融合させた独自の隔週Music Chart。
カッコ内は前回の順位。<>内は順に登場回数と最高位になっています。

(1)1. Mirrors / Justin Timberlake <7,1>
(4)2. Get Lucky / Daft Punk feat. Pharrell Williams <4,2>
(8)3. Blurred Lines / Robin Thicke feat. T.I. & Pharrell <2,3>
(2)4. Can't Hold Us / Macklemore & Ryan Lewis feat. Ray Dalton <6,2>
(9)5. Radioactive / Imagine Dragons <6,5>
(5)6. Cruise / Florida Georgia Line feat. Nelly <6,5>
(3)7. Just Give Me A Reason / P!nk feat. Nate Ruess <7,2>
(6)8. Come And Get It / Selena Gomez <3,6>
(13)9. The Way / Ariana Grande feat. Mac Miller <4,9>
(7)10. I Love It / Icona Pop feat. Charli XCX <5,7>


V5達成の「Mirrors」をPharrell絡みの2曲が猛追。
Daft Punkはアルバムが全米でもヒットしてしまったため、ついに観念して購入を決意。Kanyeの新譜と同時に購入手続きをしたので来週に届く予定。
Robin Thickeは3作ぶりに国内盤のリリースが決定しました。やはりこの曲が全米1位になったことが大きいんでしょうね。発売は輸入盤より1週遅れの8/7ですが、1,980円と低価格ですし、こちらを買おうと思います。

(12)11. Beauty And A Beat / Justin Bieber feat. Nicki Minaj <18,1>
(18)12. Boys 'Round Here / Blake Shelton feat. Pistol Annies & Friends <2,12>
(14)13. Body Party / Ciara <4,13>
(10)14. Stay / Rihanna feat. Mikky Ekko <10,4>
(NEW)15. Treasure / Bruno Mars <1,15>
(15)16. #thatPOWER / will.i.am feat. Justin Bieber <3,15>
(17)17. Summertime Sadness / Lana Del Ray <5,9>
(NEW)18. #Beautiful / Mariah Carey feat. Miguel <1,18>
(11)19. When I Was Your Man / Bruno Mars <10,3>
(20)20. Lazy Love / Ne-Yo <7,10>


11位以下には話題の2曲がチャートイン。
15位はBruno Mars(ブルーノ・マーズ)のアルバム「Unorthodox Jukebox」からの3rdシングル。前2曲はトップ3に入ってきましたが、これもトップ10は堅いでしょう。楽曲に合わせて80年代の雰囲気を醸し出したPVも楽しそうですね。


18位は、全米でも久々ヒットのMariah Carey(マライア・キャリー)。前作があまり売れず、その後のシングルもさっぱりという完全な落ち目ムードでしたが、昔から彼女に憧れていたというMiguelを迎えてR&Bファンを取り込みました。レイドバックな空気とMariahの抑え目のヴォーカルが相性ピッタリ!と言いたいところですけど、緩すぎていまだしっくり来ず。アルバムには期待しているんですけど、CiaraやAshantiと時期が被っているのがキツいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本