全仏オープンテニス2013 4回戦

ユーズニーとシモンの敗退で男子の全仏は8割終了。バブリンカとロブレドくんも次は厳しいでしょう。それでも、シモンはフェデラーをヒヤリとさせましたし、ユーズニーも久々にラケットしばきを見せてくれたので満足です。

Serena Williams (1)  Roberta Vinci (15) 6-1, 6-3
Maria Sharapova (2) - Sloane Stephens (17) 6-4, 6-3
Victoria Azarenka (3) - Francesca Schiavone 6-3, 6-0
Agnieszka Radwanska (4) - Ana Ivanovic (14) 6-2, 6-4
Sara Errani (5) - Carla Suarez Navarro (20) 5-7, 6-4, 6-3
Svetlana Kuznetsova - Angelique Kerber (8) 6-4, 4-6, 6-3
Maria Kirilenko (12) - Bethanie Mattek-Sands 7-5, 6-4
Jelena Jankovic (18) - Jamie Hampton 6-0, 6-2


準々決勝のセリーナvsスヴェタを観終えました。今はそれについて書きたいことがたくさんあるんですが、それは次回の更新にとっておいて、とりあえず4回戦を短めに振り返ってみましょう。

といっても、まともに観ることができたのはスヴェタvsケルバーの終盤のみ。今季2敗していた相手だっただけに、スヴェタのフォアハンドがラインを捉えて決着が着くまでどんなにリードしても勝てる気がしませんでしたが、最後まで集中力を持続していたのは伝わってきました。もちろん、勝ちたいという気持ちも強いんでしょうけど、今の彼女はそれ以上に、元気な姿で全仏のコートに立てていることを楽しんでいるんじゃないかな。それは準々決勝のプレーからも感じ取ることができました。

他は順当な結果と言っていいでしょう。スヴェタだけでなく、クレーではさほど期待していなかったラドワンスカ姉とキリレンコがローランギャロスで初めての準々決勝進出を果たしているのも嬉しいところ。お気に入りの選手トップ3が揃ってベスト8に残るなんて、テニスファンになってから初めての経験かもしれません。
なのに、そういう大会に限って結果を追うこともままならないというのが残念でなりませんよ…。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本