Game Review (体験版)

最近遊んだ体験版の感想メモ。相変わらず同時進行ゲームが多くて一向に進まず、体験版なんて遊んでいる場合じゃないんですが、せっかくPS3を買ってオンラインに繋いでいるんだからと思うともったいなくて何本もダウンロードしてしまいました。その中でも未発売のソフトを今回は紹介します。

ガンダムブレイカー (PS3)
ガンダムのプラモデル、いわゆるガンプラをモチーフにしたアクションゲーム。
操作性は可もなく不可もなくで、感覚としては従来の3Dガンダムと大きな違いはありませんが、本作の売りはプラモデルならではのカスタマイズなので体験版だけで判断するのは早計なんでしょう。色や光沢を変えられるだけでなく、頭、腕、脚などパーツによって違うモビルスーツ(MS)のものを使えるという点が面白いですね。ガンダムにザクやジムを合体させることも自由にできるわけで、MS好きにはたまらないシステムなんだろうな。
やり込み要素が豊富にありそうだし、体験版の反応によって製品版に改良が加えられるのも嬉しいところ。
ただ、自分は人物に興味はあってもMSに興味はないので、これは買わなくていいや。

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション (PS3)
難易度NORMALでプレイ。10分にも満たない程度のボリュームなので新システムを楽しめる内容ではないものの、操作性や雰囲気は十分に伝わってきます。
それにしても、久々にバイオを遊びましたけど、やっぱり怖い! 曲がり角やドアを開ける時の緊張感を存分に味わいました。
爽快感重視の僕としては「5」や「6」の方が合うのかなとは思いますが、評判は「リベレーションズ」の方が上ですし、アクションが苦手な人用の救済措置もあるようなので、今後の中古価格次第ではこちらに手を出すのもいいかもしれません。

逆転裁判5 (3DS)
こちらはWEB体験版。ハードを持っていない人でも遊べます。
3DS未所持ということはつまり「レイトン教授VS.逆転裁判」も未体験なので、まずグラフィックの進化に驚かされましたね。大きな変化ではないんですけど、重要な場面でスムーズに動いてくれるのがかなり気持ちいいです。キャラクターデザインも一新され、ナルホドくんもオドロキくんも大人っぽくなりました。ナルホドくんの声には違和感がありますけども…。
体験版は十数分で終わってしまいますが、新システムのココロスコープも体験できます。あとは探偵パートがパワーアップしているかどうか…。シリーズのファンなのでクオリティがどうであれ、いずれ買いますけどね。

逆転裁判5逆転裁判5
(2013/07/25)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本