2013年1月後半の注目作

▼MUSIC

昨日中古屋でBruno Mars「Unorthodox Jukebox」とEric Benet「Lost In Time」を手に入れ、ようやく2013年の音楽生活始動!となっていたところで今日のJustin Timberlakeの新曲発表!!!!!
ゲストにJay-Zを迎えたこの「Suit & Tie」は衝撃こそありませんでしたが(この6年間でRobin Thickeがブレイクしちゃったからなぁ…)、プロデューサーであるTimbalandと主役のJustinのカラーをしっかり打ち出した軽快なトラック。楽曲についてきちんと評価できるのはこの興奮が収まってからになりそうです。

△1/16【Daichi Miura Extime Tour 2012 / 三浦大知 <DVD>】
△1/23【Trouble Man: Heavy Is The Head / T.I.】
△1/29【Love Songs / Destiny's Child <輸入盤>】
△1/30【Warrior / Ke$ha】

即買いレベルはないものの、どれも気になる作品ばかり。
Destiny's Childはその名の通りラブソングばかりを集めたコンピレーション・アルバムということで新鮮味はありませんが、新曲「Nuclear」が収録されているというのがポイント。曲自体に面白味はないものの、イベントで揃うだけだろうと思っていた3人が新曲を提供してくれたというだけでも満足です。

▼GAME

△1/17【DMC Devil May Cry (PS3)】

このシリーズは一度も遊んだことがなかったので興味があったんですが、どうやら今回は操作が複雑らしいので尻込みしております。

▼MOVIE

△1/25【ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日】

アカデミー賞11部門ノミネート、ゴールデン・グローブ賞では主要3部門にノミネート(こちらは作曲賞を受賞)。予告編を見ても興味が湧かなかったんですが、これだけ賞レースに絡んでくるとスルーできなくなってきました。
正直、DVD待ちしたいんですけど、映像面の評価が高い3D映画というのが厄介なんですよねぇ。

▼DVD

△1/16【ハンガー・ゲーム】

題材にもピンと来なかった上に、自分の知る限り悪評しか耳に入ってこなかった作品ですが、それでも昨年全米3位の興行収入。どの点がアメリカで受け入れられたのか、それだけが気になってレンタルしてしまいそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本