全豪オープンテニス2013展望

ドローはこちら
前哨戦を細かくチェックし切れませんでしたが、恒例の勝ち上がり予想をしてみます。

▼アザレンカ(1)、ヴィンチ(16)、ラドワンスカ妹(31)、ベスニナ
ここはガチガチにアザレンカでしょうね。ブリスベンの準決勝を棄権したのも念のためでしょうし、不安要素はないはず。
個人的には、いまだGSでは2回戦止まりのラドワンスカ妹、ウルシュラを応援したいところ。今回は3回戦でアザレンカなので大ブレイクは難しいでしょうけど、一歩ずつ前進してくれれば…。

▼エラーニ(7)、ウォズニアッキ(10)、パブリチェンコワ(24)、リシキ、マクヘイル、スヴェタ
このブロックが一番面白そう。ランキング上位のエラーニとウォズニアッキは前哨戦でいまいちだったので、ブリスベンで活躍したパブリチェンコワや、着実に力を付けているマクヘイルに足をすくわれる可能性も十分にあります。ウォズニアッキは初戦からリシキが相手ですしね。
もちろん自分は本命スヴェタ、対抗ウォズニアッキで応援します。スヴェタはノーシードながらドローに恵まれたので、昨年を上回る成績を期待したいところです。

▼セリーナ(3)、キリレンコ(14)、ウィックマイヤー(20)、シュベドワ(28)、彭帥、森田
久々に年始からガッツリ戦ったセリーナ。結果もしっかり残し、王座奪還に向けて隙なしです。間違いなく優勝候補の筆頭でしょう。
ここはキリレンコにがんばってもらいたいところですが、前哨戦でエラーニに完敗していたところから判断すると、ある程度は勝ち上がれてもトーナメントを荒らすところまではいかないだろうなぁ…。ウィックマイヤーが怖い存在ですけど、4回戦には進出してほしい!

▼クヴィトワ(8)、ペトロワ(12)、サファロワ(17)、スティーブンス(29)、ロブソン、ムラデノビッチ、クルム伊達
18歳から42歳まで、年齢差に驚くばかりのブロック。上に挙げた以外にもバボスやウダンなど20歳前後の選手がいます。
クヴィトワはどうなんでしょう。前哨戦はダメでしたが、取りこぼしと言うほど相手も格下ではなく、判断が難しいところ。初戦で当たるスキアボーネが輪をかけて酷いので初戦突破は果たすとして、ロブソンが当たっているようだと苦しむかもしれません。
ペトロワvs伊達は楽しみです。ペトロワもムラがあるので、意外と接戦になるのではと予想します。

▼李娜(6)、ストーサー(9)、ゲルゲス(18)、シルステア(27)
いつまで経っても自国開催の大会で勝てないストーサー。今回も期待できません。周囲を固めるアジアンプレイヤーが放つ低い弾道のストロークに押し切られると予想。
個人的に応援したいのはゲルゲスですけど、やはりここは前哨戦で安定していた李娜でしょうか。

▼ラドワンスカ姉(4)、イヴァノビッチ(13)、ヤンコビッチ(22)、バーテル(32)、ダニエラ、ワトソン
ラドワンスカ一点勝負。イヴァノビッチもヤンコビッチも特に調子がいいようには見えないので、GSタイトルを狙うラドワンスカは余力を残して勝ち上がりたいところです。順当に行けば準々決勝の相手は李娜になりますね。シドニーで勝っているとはいえ、怖い相手であることは確かです。

▼ケルバー(5)、バルトリ(11)、マカロワ(19)、キーズ
普通にいけば、ここはケルバーでしょうね。応援したいのはマカロワですが。
しかし、気になるのはノーシードのマディソン・キーズ。予選を突破したシドニーでは、本戦でサファロワと鄭潔に完勝。李娜もあと一歩のところまで追い詰めました。少しだけプレーを見ましたけど、深く伸びのあるストロークが印象的。まだ経験の浅い17歳なのでこの調子を持続できるかどうかは判りませんが、全豪でも注目したいと思います。

▼シャラポワ(2)、シブルコワ(15)、クララ(23)、ヴィーナス(25)、マルティッチ、土居、バーティ
シャラポワは昨年の全豪と全米でも前哨戦なしで勝ち上がっているので調整はしっかりしてくるでしょうが、3回戦でヴィーナスですか…。どちらにとっても厳しいドローですね。しかし、シャラポワにはタイトルとナンバーワンの座を勝ち取ってもらいたいですし、ヴィーナスは全豪との相性が悪いので、今回はシャラポワを応援します。
シドニーで大活躍したのに決勝はボロボロだったシブルコワは、しっかり立ち直れるでしょうか。同じく前哨戦で好調だったクララが難敵かとも思いましたが、彼女は全豪で3回戦に進出したこともないので、直接対決の可能性は低そうです。

こうやって見てみると、トップ8シードのうち5人くらいは順当に準々決勝に駒を進めそうですね。エラーニが最も難しそうなので、そのブロックは希望も込みでスヴェタ予想にしておきます。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

クビトワとエラーニ以外のトップ8はベスト8に残る可能性がかなり高いと、自分も予想します。
3強プラスラドワンスカ、ケルバー、りーが格下に取りこぼしをするとはとても思えないので。

去年から2006年以来久々に女子もトップグループなるものが形成されてどんどん面白くなってきましたね。


ウォズニアッキは初戦敗退濃厚な感じですかね。。。
リシッキが全開状態なら勝てないと思います。

ラドワンスカが連勝記録がどうこうと騒ぐ周囲に気を散らさず、淡々と勝ち上がってくれることを期待します。まぁ彼女は優等生タイプのプレーヤーだからその辺の対応はうまくいくと思いますけど。
他には伊達を応援します。ペトロワなら食えるチャンスは十分にあるはずなので。

自分はラドワンスカ、ケルバー、伊達に注目して全豪観戦しようと思います。
レポート楽しみにしています。
よろしくお願いします!

李娜

予想では盤石っぽく書きましたが、実はいまいち信用できないのが李娜です。
能力の高さの割に勝負弱い印象があるんですよね。
昨夏も前哨戦で好調だったのに本番の全米でロブソンの勢いに潰されましたし…。
エラーニ、クヴィトワ、李娜のうち1~2人が4回戦までに姿を消し、他の5選手のうち1人が暑さか故障の犠牲になる、というのが何となくの予想です。

しかし、勝つべき人がしっかり勝ち上がるという現状はやっぱり面白いものですね。

ウォズニアッキも怪しいですが、リシキも調子が上がらないんですよねぇ。
彼女も実力はあるのに、故障が多すぎて常に復帰途中というイメージしかないです。
このあたりは同胞のペトコも同じですけど。

ラドワンスカは安定感の割にGSでなかなか結果を残せないのが気掛かりではありますけど、それもそろそろ経験で補ってくれるかな。
ペトロワvs伊達は本当ならどちらにも勝ってほしいものの、上位進出を考えればペトロワでしょうか。
伊達はペトロワを倒したらベスト16、ベスト8を狙ってほしいんですが、2回戦あたりでコケそうなんですよね(笑)

どの程度試合をチェックできるか分かりませんが、レポートがんばります!
よろしくお願いします。

おくればせながら

松の内も過ぎましたが、あけましておめでとうございます。
全豪前にはテニスネタで…と思っていましたが、先週は1週間インフルエンザで寝込んでおりました。
まだ名残はあるんですけどね。

熱の間は家でTV三昧で、シドニーのSF/Fは何度か見たんですが、記憶はとびとびです。^^;
リ・ナとラドワンスカ姉は、最初リ・ナがミスしまくりでしたね。
その後もちなおしての強打はさすがでしたが。

それにしても日本人選手6人全員2回戦進出はすごいです。
一番驚いたのが、ペトロワに勝った伊達です。
でもいぬふくさんにはうっすら予感があったようですね。
2ndはベーグルというのがまた驚きです。どうしちゃったんでしょうか。

今日は家にいたんですが、たぶんその時間は病院行ってたから見てないんですよ。
再放送あったら見たいです。
エラーニもストレートでスアレス・ナバロに負けるし。

スヴェちゃんは順調に勝ったようでよかったです。
まだ始まったばかりですが、なかなかおもしろいですね。
ま、いまのうちかもしれませんが。

今年もよろしくお願いします。

こちらこそ…

こちらからも伺おうと思いながら、1月も半分過ぎてしまいました…
今年もよろしくお願いします。
インフルエンザとは新年早々大変でしたね。
実は僕も、正月にひいた風邪がいまだにグズグズと残っているので人のことは言えないんですけど、無理をせずお大事にしてください。

伊達の試合はまさかこんなスコアになるとは思いませんでした。
復帰後何度も驚かされてきましたが、42歳になってまだこんな勝ち上がりができるとは本当にすごい…。
自分も再放送…といってもWOWOWが観られないので動画配信希望です!

そういえば、今日コルネの応援でアメリーがいましたよ。
おそらくフェドのキャプテンとしてでしょうからムラデノビッチの試合も観戦するんでしょうけど、バルトリ戦も観るんでしょうか。
観る試合がなくなったらスヴェタの試合にも来てくれるかな。
年末はキムやヴィーナスらとエキシビションにも出ていましたし、今年も精力的に動いてくれそうですね。
プロフィール

いぬふく

  • Author:いぬふく
  • 趣味は多数。テニスは主にWTA(女子テニス)、音楽はアメリカンR&BとHIPHOP、ゲームと映画、読書はジャンル問わず。
    詳しくはプロフィールページからどうぞ!
最近の記事
カレンダー(月別件数付き)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


いぬふくの最近観たDVD
いぬふくの今読んでる本